710

初倍率記念投稿 温羅

by
NaName
NaName
NaNameと申します。簡単にではありますが温羅について書かせて頂きます。





1.はじめに
 温羅は直線タイプのドローを持つファイターです。直線ドローの近距離ファイター故に対面との相性差が激しいキャストになります。
 2.0ではダウン後無敵仕様の変更で"ダウンさせたら不利になる"とまで言われ猛威を振るっていましたが、現在はドロー威力の下方により落ち着いています。




2.開幕レーン戦のコツ
 温羅を使用した際に一番の課題となるのが開幕かと思います。
 一度ダウンを取られると兵士差をつけられ立て直しが厳しくなり、味方全体を不利にしてしまいます。


 では、どのように開幕を立ち回るか以下にまとめます。


  (1)ストレートショットでの兵処理
   後隙の少ないSSで兵処理するのが基本になります。
    この際に少し角度をつけるとラグ打ち
※1となり、1回のSSで2体の兵士を処理できるので積極的に狙います。
 
   あくまでSSは対面からドローを引き出す一手であり、時間稼ぎです。
    どこかで対面をダウンさせないと状況は好転しません。ドローを誘い、硬直にこちらのドローを刺せるよう立ち回ります。



  (2)裏取り
   キャストの裏に回ることを最優先で考えます。温羅だけに...
    対面の妨害を受けずにドローでの兵処理ができるため、経験値回収が安定します。
  
    また、裏を取り味方兵士と挟むことで対面に兵処理のドローを強要させることができ、背後からのダウンも狙えます。
    いかに兵士を挟まない環境での戦いに持ち込めるかが開幕のカギかと思います。



  (3)無敵時間の有効活用
   Ver1と違い、今の温羅にはダウン後の無敵時間があります。
    ダウンしないのが理想ですが、前でダウンするほど対面に圧力をかけられたり、裏へ抜けやすくもなります。





3.ビルド
 
現状、温羅にテンプレと呼ばれるビルドはありません。
 以下に現在CRを順調に上げている方のビルドと僕が使っているビルドをのせます。


 (1)W薙刀シュクル


(2)ツリーソレイユ




4.さいごに
 様々なキャストを使えるようになった今VerでもCR0で放置されている方が多いかと思います。
 温羅は使っていて非常に楽しいキャストですので、食わず嫌いせずにぜひ一度触ってもらえれば幸いです。

 今後も開幕部分だけ抜粋したり、各スキルの強み、立ち回り等の投稿もできればと思っています。




■補足

※1 ラグ打ち 
SSの横端が兵士にかするように打つとできるらしい、理由不明
温羅の場合は特に意識しなくてもできる




                                                       おわり
更新日時:2017/11/11 15:49
(作成日時:2017/11/11 15:49)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア