1863

中央の2人、左右どちらからスタートするか

by
グレイ
グレイ
どうも、グレイです
今回は中央2人が、開幕に左右どちらからスタートしたら良いか?に重点を当てた記事です。
 
目次
1、序盤遊撃力が高いキャストは小門側へ
2、対面に合わせて
3、シナジー
4、自衛力の低いキャストの狙い撃ち/護衛
5、裏選択、人読み
 

1、序盤遊撃力が高いキャストは小門側へ
具体的に言うとロビン、スカーレット、ヴァイス、アシェンプテル、深雪乃、デスフック、ピーターの相方……などを小門側でスタートしようということ
理由を説明すると、まず序盤遊撃力の高いキャストは序盤から中央レーンだけでなく端レーンも見なければならない
端レーンを見る際、最寄レーンと反対レーンでは最寄レーンの方が圧倒的に見やすいのは分かるだろう
ということは、開幕でどちらのレーンを攻撃するか決定して、そちら側からスタートした方が攻めやすいということだ
それで、どちらのレーンを攻撃するかというとこれはもうほとんど小門である
考えてみればわかると思うが、首尾よく横槍を成功させて敵レーナーを帰城または撤退したとしよう。大門レーンをすぐに攻撃することはできないため遊撃したキャストは「中央に戻る」しかない。
一方小門レーンはすぐに奥拠点を目指せるため、「中央に戻る」と「小門奥拠点を目指す」という選択肢がある
参戦キャストで相性や攻めやすさが変わるので絶対とは言わないが、作戦は基本的に後の選択肢が多い方が強い
 

2、対面に合わせて
中央の遊撃役が例えばアリスだったりするとレベル4から横槍に行くことが多い
レベル4だとお互いに被弾して帰城撤退したり、ポジション取りで最寄レーンが変わることがよくある
なので遊撃を考えて開幕のスタートを気にする意味が薄い
だから次に気にするのは対面相性である
基本的には左右に分かれてスタートするが、対面を見てから「苦手だな」と思って位置交換すると2人分の移動時間が無駄である
敵の出撃位置が最初から分かってるなら、それをメタって出撃位置を気にした方が合理的だ
例えばアリスの苦手なキャストのロビンがいる時は小門側に来るので大門側宣言でいいし、アシェやミクサが来る場合は小門側宣言でいい
 

3、シナジー
サポーターの話になるが、特別に相性の良いキャストというのがいる。これらのキャストにバフを配るために開幕気を配るのもアリ
エピーヌに限って言えば投擲型バフのため非常に配りやすく、序盤に配る意思がなくてもすでに述べたスタート選択に支障がなければ寄っておくのも1つの手だ。ただ成長型バフでもあるので、可能なら特に相性の良い4キャストには序盤に配りたい
ただし中央Sの役割はあくまでも中央維持、相方へのバフ渡しである。端にバフを配って中央が崩壊するなら本末転倒だ。端に寄る前にそこの所をよくよく考えて行動したい
なおピーターに限っては基本的に大門側固定のレーナー、ヴァイスは基本的に小門側遊撃なので省略する。あと筆者はマリアンはよく分からないのでこれも省略

エピーヌ→ミクサ、ロビン、デスフック、リン、(アリス、シュネーヴィッツェン、ドルミール、他攻撃スキル入りF)
かぐや→大聖、サンドリヨン
 
これだけだと無駄にバフを配るSが増えそうなので動画で補足。かぐやで大聖にバフ配る例
https://www.youtube.com/watch?v=o_rNm5MJTgs&t=89s
1、編成的に大聖が小門で確定。大聖に望月を配りたいものの、ロビンも小門側適正が高いので「中央に行く」→「指示が欲しい」でロビンの意思を確認
2、反応がなかったためこちらの好きにしていいと思い「小門側に移動チャット」。チーム全体で意識を共有するため「援護する」→「猿スタンプ」。大聖が「感謝する」と言ったので了解したと判断したが、アシェのチャットに反応しただけかもしれない
3、開幕はMP消費を抑えた立ち上がりで。レベル2直後に望月をロビンと大聖に配らなければいけないため
4、大聖がバフ渡しやすい距離にいて、行って帰ってもレーン崩壊しないと考えたので、移動チャットでバフ配り
5、即座にレーンに戻る
6秒しかレーンに離れずにバフを配れました。横意識の高いSはこの辺りを意識して欲しいところ
 
 
4、自衛力の低いキャストを狙い撃ち/護衛
序盤の遊撃力が高い……特にスカレットなどの近接キャストを使っている場合、自衛力が低いキャストを狙い撃ちするのもアリだ
遊撃が決まるかどうかはいろんな要素が絡むので絶対成功するとは限らないが、自衛力が低いキャストを攻撃すると成功率は格段に上がる
遊撃でキルまで持っていけば、大量の経験値を手に入れることができ、相手の経験値を拾わせづらくさせれるので多大なアドバンテージになる。小門を狙うのもいいが、こっちを狙って確実にアドを稼いでもいい
具体的に言うとかぐや、ツクヨミ、シグルドリーヴァ、ジーン、マグス、大聖辺り

またナイトメアキッドやアシェンプテルなど、相手を抑えやすいキャストを使っていて、この6キャストを味方に引いたなら護衛する方針で考えても良いだろう
序盤にレベル差がつくと、逆転するのが難しくなる。スキルが解禁されてからは自衛力が上がるので終盤まで護衛する必要はないが、序盤守るだけならそこまで負担もない
 

5、裏選択、人読み
上記のルールに従って、こちらのスタート、相手のスタートを考えた時に不利になる場合がある
もしくはこちらのスタートをいじった時に有利になる場合がある
例えばこちらがヴァイスアリス、相手がアシェかぐやの場合、上記に従うと小門側はヴァイスとアシェ、大門側はアリスとかぐやで戦うことになる。これはどちら側でも不利になるスタートだ
その場合こちらは小門側にアリス、大門側にヴァイスでスタートすることによって、開幕でどちらとも有利を取ることができる
このように、左右入れ替えて有利になるなら、定石を崩してのスタートもアリになる

それから決まった行動を取る人がいる
例えば僕が使うアリスなんかはほとんど小門スタートが多い。ビルドを序盤に寄せているため、小門で有利を取りたいからだ(と言っても月渡りが下方した今ではあまり強いムーブではなくなったので、そこに批判もあると思うが)
そういう人の名前を憶えておいて、敵/味方に来た時はそれを参考にスタートやムーブを考えてもいいだろう
 
 
以上が、今回の話でした。開幕どちらからスタートするか?は中央をやる上でかなり重要なので、自分で考え、相方がどっちに行きたいかなどを注意深く見てほしいです。
更新日時:2018/03/08 19:19
(作成日時:2018/03/07 16:09)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア