567

ジャストショット対策 舞闘会編

by
solitude
solitude
舞闘会でピタアリの次に有名だと思うのがロビエピだと筆者本人は思う今日この頃。
と言う訳でJSの対策を書いていきます(ダブショ?レイン?前者は接近しなきゃ撃たれないので近接アタッカーさんは気合で避けて下さい。後者はまず積まれません)。


技のスペックを公式から引用すると
・ジャストショット MP:30 LV:2
【ロビン・シャーウッド専用スキル】
自身から引いた線の方向に非貫通攻撃を放つ。
ヒットした敵にダメージを与える。
与えるダメージは自身から離れるほど高い。

まずダメージの目安として(エピバフその他無しの場合)SSの距離だとSSとほぼ同じ。
射程の真ん中付近だと2.5メモリほど、終点付近だと3メモリ以上削れてスマッシュが出ます。
これがエピバフ乗るとどうなるのかと言うと×1.3~4倍くらいになるんですね。
真ん中付近でもスマッシュが出て終点だとクリティカルに化けます。
何が怖いのかと言うととんでもなく遠くまで届きます。
中央兵士列のそばで端レーンの中央付近まで届くほどの射程を誇ります。
WLW最長の射程です(たぶん)。
そしてSSの距離でJSが当たる状況はまずありません(敵森確認JSくらいでしょうかね)。
ロビエピの何が恐ろしいかって

LV2から

4メモリ以上を消し飛ばす攻撃が

超遠距離から飛んで来る


ことなんですよね。
4メモリというと温羅とかごく一部のキャスト以外だと、8~9割消し飛ばされることになります。
SSDSを1発でも食らってるとほぼ致死圏内です。
しかし対策はきちんとあります。

・兵士列に隠れる。
JSも兵士列に紛れていれば届きません。
かといって安心するのは早いです。
対面のDSで兵士が消えた瞬間に飛んで来ることもあるので位置確認はしっかりと。

・壁を使う
全国対戦では使えませんが今回の舞闘会はレーンとレーンの間にやたら壁があります。
ロビンと自分の直線状に壁があるように立ち回ると撃たれずに済みます。
あくまでその場しのぎなのでいつまでも同じ場所にいると撃たれますが。

・硬直を晒さない
書いてる事がだいぶ無理がありますが硬直を晒さなければJSの命中率はあまり高くありません。
きちんと軌道を見て回避しましょう。
「いつかは仕留める!!」

・当たらなければどうという事は無い
それが出来れば誰もも苦労しません()
更新日時:2018/04/05 20:00
(作成日時:2018/04/05 20:00)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア