6031

シュネーヴィッツェンビルド早見表

by
ダージリンP
ダージリンP
シュネーヴィッツェンに新衣装が追加されましたね。
これを機にシュネを使用される方が増えると思われます。
下記に様々なパターンやキャスト対面でのビルドを記しますので参考にして頂けると幸いです。

※全ビルドに共通してWR専用は固定の為省略

ビルドパターン
①テリトリーテンプレ
②テリトリー派生(Lv4以降始動キャスト対面)
③ダージリン式ウイング型
④対フック用
⑤対ツクヨミ用


①テリトリーテンプレ
固定枠

ヘルメス→HP補強
白騎士→射程確保、HPはヘルメスで補強
自由枠→下記から選択
王女服→HP補強、ドロー確殺
錆びた腕輪or糸切り鋏→スピード、ドロー確殺
MS→スターブリンク


②テリトリー派生(Lv4以降始動キャスト対面)
固定枠
ヴォルフ→強化唱、スピード、ドロー
白騎士→射程確保
楊杖→序盤火力、戦線復帰速度&裏取り速度
MS→ラージェホルン
戦闘の流れ:Lv4までは被弾を減らしつつ拠点に兵士が流れそうな時だけホルン。ドローは殆どを兵士処理に使用して適宜に殺意ドローを使用。基本的にSSでダウン。Lv4からはテリトリー、スピリッツを中心に立ち回りLv5から始動。


③ダージリン式ウイング型(敵チームにマグスがいる場合)
固定枠
マッチ→Lv4始動のため
糸切り鋏&錆びた腕輪→足盛、ドロー火力
MS→ミルキーウェイorブリンク
戦闘の流れ:全てをLv4で固定。裏取り前提のビルドである以上MP補強の必要性無し。Lv4まではウイングで耐える。スピアは森から中央に撃つと良い。(対面スピア苦手キャストの場合対面に撃つ)Lv4以降は理想系として裏取り。対面吉備津、火遠理の場合は普通にレーン戦。対面リンの場合は無視して裏取り。この時に兵士処理は徹底する。


④対フック用(①、④でも可)
固定枠
スキル→イモータルハート
ヘルメス→HP補強
玉璽→MP補強
自由枠
王女服→HP補強
Lv4HP盛りアシスト→HP超補強
MS→エルガーグランツorホルンブランド
戦闘の流れ:苦しい序盤は相手のダウンを取り続ける事と兵士処理が大事。ダウンを取りたいがSSでダウンが取れない場合にグランツを使用(ミリ残り起き上がりにも有効)。Lv5から積極的に裏取りだけ。イモータルを撃つMPは常に確保する。


⑤対ツクヨミ用
固定枠
ギティ→序盤の足回り確保
糸切り鋏→足盛、ドロー火力
錆びた腕輪→足盛、ドロー火力
MS→ブリンク(攻め、逃げ両用)
戦闘の流れ:MPは吸われるので補強の必要無し。避ける、ダウンを取るの繰り返し。相手のHPが程よく減った頃にブリンクで攻める。起き上がりでもう一撃を当てると次の起き上がりで相手はWSを使用するので素早く裏の兵士を枯らしながら森に入り帰城。レーンに戻ると隙を見て裏取りだけを狙う。




テリトリーを使用するビルドは試合を通してテリトリー4回以上の使用を目指すと良い。
スピアは自レーンに巨人が出た際、躊躇いなくWSを使用してスピアを使う。
手前交換、1vs2での判断、巨人を1人で処理、テリトリー4回の使用、撤退数0に慣れてくると最低でもEX3は行けます。
勝てない試合は自分に言い訳して諦めましょう。



質問等はツイッターで受け付けます。
 
更新日時:2018/04/25 00:56
(作成日時:2018/04/25 00:56)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア