314

「黒き錫の兵隊襲来」プレイ感想!

by
FEIKU
FEIKU
久方ぶりの錫の兵隊ですね!
筆者も一番最初に書いた記事が錫の兵隊ですから、感慨深い…ですね?(疑問

いつものヴィラン戦と一味違う4体ヴィラン戦。
前回よりは控えめとなってますが、いつものヴィラン戦とは少し戦い方が異なります。




①レーン編成

今回は通常キャストは出ず、4体全てヴィランという編成になります。
左右2体ずつ、拠点も左右1つずつ。
基本的には拠点を全破壊しないとまともにダメージが通りません。
攻撃を当ててよろけさせる、ダウンさせるなどをして全拠点破壊を目指しましょう。

拠点破壊後は、防御力上昇のバフが外れる代わりに、常時硬質化となります。特殊な攻撃以外はダウンしませんので注意!





②ヴィラン性能

特殊な技を3種類持ちます。通常ショットを交えて見ていきましょう。


・ストレートショット
発生は少し遅めです。槍を構えるモーションをしてから撃ってきます。
射程は中距離ほど、非ダウン性のショットです。
周りに囲まれた状態から撃たれるとお手玉されてしまうので注意!
なお、撃破し残り個体数が少なくなるほどに威力が上がる様子。


・ドローショット
射程が結構長く、拠点破壊後は大兵士を貫通してきます。
残り個体数が少なくなるほど威力が上がるため、油断してるとかなり痛い目をみます。
ただし隙が大きいため、自分狙いではないドローショットを見たら攻撃を叩き込むチャンス!


・スピアアタック
槍投げ。全員が使用してくる最も厄介な技です。
Lv2から使用開始。被弾すると最大HP低下のデバフがついてしまいます。
画面内で槍を振りかぶってるのを見たらその場を移動しましょう。
横のレーンから飛んでくる場合もあるので、常にヴィランの位置を注意しつつ動きましょう!


・スピンドライバー
美候や大聖の如意暴風の類似技。全員使用可能です。
Lv3から使用開始?デバフはつかないものの、味方兵士をごっそりもっていかれます。
近距離で当たると結構痛いので、槍を野球のバッターみたいに構えたら遠ざかるように避けましょう。


・チャージエクスプレス
突進攻撃。
Lv4から使用開始?デバフなし。全員使用可能。
フロストウォールを使用している場合、範囲から脱出してくるので注意
横のレーンから突撃されて、気づいたら囲まれることもあるので、
ヴィランの位置は意識して動きましょう。




④おすすめの立ち回り

基本的にはダウンやよろけが無く、後半になるにつれ攻撃の威力が上がってくるため、
近距離戦は不向きです。
チャージエクスプレス等例外はあるものの、ほぼ遠距離が安全。
スロウが効果的なので、マスタースキル「フロストウォール」で動きを封じつつ、
メンバー全員で集中攻撃し各個撃破
、が良いと思います。





⑤おすすめキャスト

アタッカー
アシェンプテル、ロビン、マリク、ミクサ、アリス

遠距離キャストが主に上がります。

特にマリクは魔人化してからのSSで、一気に敵HPを削ることが出来ます。
接近して全弾当てるのが最大火力となりますが、その時は被弾に注意する必要があります。

ミクサはヒートチャージ使用により、ダメージに応じたMP回復が強い訳ですが、
今回のヴィランは硬く、フレイムショットでは回復できる程の威力が出ないため、
メテオ+ヒートチャージという荒業でMP回復が出来ます。
ただしとても隙が大きいため、レーン状況をよく見て、立ち位置を気を付けつつ戦いましょう。


ファイター
ジーン、シャドウアリス、ツクヨミ、ドルミ―ル、火遠理

リンク攻撃狙いであらば、ジーン、ドルミ―ル、シャドウアリスが強い。
特にドルミ―ルは、断絶の茨道で動きを封じつつ、針の筵で敵兵士諸共倒せる優れもの。

火遠理は特殊な一例ですが、陣を展開することで、敵のSS、DSによる被弾をしにくくできます
また、招来オオウミガメ使用により、敵兵士+ヴィランへのオート攻撃が可能となります。


サポーター
かぐや、エピーヌ、マリアン、シレネッタ

火力が出るのはエピーヌ。今回はスロウが効果的なので、フロストウォール使用により、
茨の廻廊による攻撃がかなり行いやすくなってます。

デバフ回復ならシレネッタ。ただし、HP最大値低下になっている場合は、エナジーソングが2回必要
(デバフ回復→HP回復の為)なので、フォーミィチアソングをあらかじめ設置しておけば、
味方が効果範囲内でデバフ解除した後、スムーズにHPを回復できます。

レーン戦、ヴィランへの攻撃ともに安定なのはかぐや
今回のヴィランはワンダースキル以外はリフレッシュしてこないため、無月の闇で攻撃力を低下させるのも
効果的ですが、時忘れの呪縛でLvを下げ、スキルを封殺することも可能です。
また、ヴィラン戦では味方は大量にMPを使用するため、攻撃支援にも大いに役立つことが出来ます。


以上、個人的な感想でお送りしました。
今回は比較的倒しやすい(近距離除く)ヴィランなので、気軽に挑めるのではないかなーと思います。
では、快適なヴィラン討伐ライフを!
更新日時:2018/08/12 22:22
(作成日時:2018/08/12 22:22)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア