1469

続・WLWを始めたばかりの人に初心者から伝えたいこと。ぱーと1

by
ちゃんかわ
ちゃんかわ
こんにちは。先日やっと金筆になれましたちゃんかわ(PN Chankawa)です。一番最初の記事で初心者向けに色々かいたけど、その時はほんとに基本中の基本しか言えなかったので、いつか立ち回り関連もかければと思っていなした。が、銅ペンでかいてもなぁ…と思い躊躇していたので、金になったし、まあそろそろかいてもよかろうと思い書くことを決意。
筆者が金になるまでに銅ペン、銀ペン時代に考えていたこと、金になって考え直した点、必要だと思った知識、この辺を軽くまとめました。
筆者はそんなにうまくないこと、あくまでも個人の考えであること、人によっては合わない可能性があることを頭に入れて読んでください。銅とか銀で最近勝てないなーって人に読んでもらってすこしでも力になれたら幸いです。

とか思ってかいてたらすんごい長くなってしまった…二部作になってしまいました。二週間くらいかけてだらだら書いてたらなんかいい記事たくさん出てたから結構被ってるとこあるかも…


まず自分がこのゲームやってて一番感じたこと。
圧倒的情報不足と情報入手経路がないこと。
これです。ほしい情報が手に入りにくい。ビルド、アシスト、その他いろいろ。調べても出てこない。出てきても古い。修正で効果ちがう。あるあるでしたね。これの解決策。ずばり...

Twitter

これです。うまい人に聞く。検証してる人に聞く。
まずTwitterやってない人はアカウント作っていろんな人フォローしましょう。そんで教えてーってツイートしましょう。ググるより手っ取り早いです。
ゲームに限ったことじゃないけど持ってる情報が多いって何事でも大事です。足し算と引き算しかできないやつより、掛け算割り算もできる奴の方がテストの点数高い。当たり前ですね。
ワンダーにおいてそれは、キャラにあったアシストの知識、立ち回り、対面キャストによるムーブの変化や対策の仕方、などなど。自分でわからないこと、気づかないことも他者に指摘してもらえるのでうまくなりたいならTwitterやるのは大変いいことだと思います。




で、ここから本題。
まずこのゲームで勝つ方法皆さん知ってますよね?
「相手よりゲージが高いと勝つ。」
ではために何をするか。

1.拠点に兵士を流す。
もっともシンプルで一番ゲージを削る方法。レーン戦で勝つ。
2.キャストキルのダメージを入れる。
主にAの仕事。これはそこそこの接戦の時に特に重要。
3.城、拠点を殴る。
主に吉備津、魔神ジーン、リンちゃん、ピーターとかがやったりすること。これはミリ単位の接戦で生きること。

たぶん初心者が思い付くのがこの三つだと思います。でももうひとつ大事なことがある。

4.自分の拠点を守り抜く。
そう、攻めるんじゃなくて「守る」っていうこと。相手にゲージを削らせない。分かってるわって思う人もいるけどほんとに分かってますか?ゲージ大差あるとき無理に拠点折りに行って巨人放置した結果、奥抜かれたことありませんでしたか?僕はありました。ゲージ差をみて攻めるか守るか決める。主にAを使ってるからは意識してみると勝てるはずの試合で負けることが少なくなるかもしれません。Fも同様。無理に攻めた結果、横やり来て死んでリンちゃんWSでロウソク置かれてなにもできませんでした、なんて事故が減るかもしれません。
具体的にはこんなとき。

 
青は敵、赤が味方、あなたはAだとします。

これ見るとゲージ的には確かに左折れば勝てるんだけど、真ん中に巨人出てます。しかも相手はASがいます。もしもこの状況放置して左折るのにてこずった場合、真ん中にいくのが遅すぎて巨人に対応できず、特大貫通とかあるかもしれません。こういう場面で「守り」の意識をしてみてはいかが?巨人を早急に処理して右の手前は捨て残りの拠点を全力で守るとか。

次に1の部分について気を付けていたことを述べたいと思います。

1.拠点に兵士を流す。
これにおいてもっとも大事なこと。「丁寧な兵士処理」をすること。わかっていても全然できてないはず。私の銅筆フォロワーさんが動画のアドバイスくださいっていってきたので見たんですが、この人含め対面も兵処理が雑。具体的には

①殺意ドローが多すぎる
キャストばっか狙って兵士に回MPがなくて兵士処理ができなくなる。
②軌道がおかしい
下図を見てください。
 
〇は小兵士、●は大兵士

①大兵士に向かってドローを引いている。
②上にずれている
③キャストを狙ったものの射程外でかつ兵士も倒せていない
④(兵士が前進している想定で、)移動速度を読み間違えたため外した。

こういう軌道が多い。最初は先読みでDS描かなくていいから止まった兵士を丁寧になぞる。これをやるだけで最初のランクはバンバン勝てるし、上に上がってくるとみんなが当たり前のようにやるのでこれができないと勝てません。この当たり前の状態になったときに対面との差をつけるために行うのが先読みDSや、高い位置でのライン止め、停滞ドロー、殺意ドロー、この辺の応用なわけです。まず大事なのは兵士に確実に当てるドロー。殺意ドロー練習するよりより早く正確に兵士なぞるドロー練習する方が絶対に役立つはず。
兵士処理の基本は大兵士をSSで倒して残りの小兵士にきれいに一列DSを引くこと。
メロウとかマグスとか例外はあるけど基本はこれです。適当にDS打ってる人は考えてみてはいかがでしょうか。


丁寧な兵士処理をしたとしても、相手と同じ速度で兵士処理したらどうなるでしょう?ラインはいつまでたっても上がりませんね?では、ラインをあげるにはどうすればいいか。
「自分と相手の兵士の数に差がでた時、ラインは動く。」
当たり前ですね。相手より兵士の多い状況をこちらが作れば上がるし、敵が作れば下がるわけです。このために考えること。

兵士処理できない時間を相手に与え、こちらが兵士処理できない時間を作らない。
理想はこの状況を常に維持できることです。兵処理できない時間って言うのは、
・ダウン中
・緊急回避硬直
・レーンを離れているとき
主にこんな感じです。では初心者にいいたいこと。「皆さん緊急回避多用しすぎじゃないですか?」これ。ほんとに。緊急回避が多い。緊急回避使うのはいいんだよ。でも絶対当たらないじゃんってとこで使う人が銅ペン辺りとくに多い。もっと落ち着いて軌道を読む。相手のドローが変なとこで曲がった、確実に自分狙ったのにとどかなかった、そういうドローがあったらそこが相手の射程限界です。射程を読んで動く。そんなの無理って人は「自分の射程と相手の射程の差をDS押したときの円を目安にして動く」といいかもしれません。相手の方が射程長い時は自分のDS範囲に相手がいるなら自分も相手の射程内だとか、射程短い相手で自分の射程ギリギリに相手がいるなら相手の攻撃は当たらないなとか。
緊急回避は隙さらすので近距離で使った場合、ダウンとられる可能性もあります。あまり多用しないこと。

②硬直をさらすタイミング
上にも通じることですが。敵目の前であるいてるのにDS兵士に打ってもそりゃダウンとられるよね?しかも相手に安全にドローかけるチャンスもあげてしまうわけだ。DS打つタイミング、スキル打つタイミングをもっと考えてみましょう。相手が攻撃できる場所では使わない。こちらに当たらないor狙ってきても回避できるときに打つ。大兵士盾にしてみるとかもいいかも?

③ダウンは取れるなら取れ。
ダウンとれば相手は兵士処理ができない。積極的に狙おう。といっても殺意描けっていう訳じゃない。ダウンSS持ってるならそれでいいんだよ。兵処理のついでに敵に当てるとか。なるべくとれるタイミングは逃さない。

④兵士と自分の二択を作る
これは正直結構難しいことかもしれない。例えばVSツクヨミ、自分が兵士と一緒の位置にいたらどうだろうか?相手は自分の位置にDS落とせばいいだけである。でも自分がレーン横にいたらどうだろうか?相手は兵士を倒すか自分に攻撃するかを選ぶ必要が出てくる。兵士を攻撃したらその隙につめてダウンとる。

攻撃避けて当てられれば、相手が帰城して安全にレーンあげられるビックチャンスが来ます。このビックチャンスを自分が何回作れるか、相手に何回作らせるかが大事。


全キャスト共通でレーン戦において考えていたのはこんなところでしょうか?


ではその他の要素で気を付けるべきこと。
最初の記事でもかいているのでそっちも読んでもらえるとよりいいと思います。

・巨人処理、および援護をする。
巨人の扱いで勝敗変わってくるといっても過言ではない。敵に出たら迅速に倒す。味方に出たらなるべく攻撃されないように立ち回る。敵味方関係なく巨人放置して別レーンいくのは悪手です。が、放置していいタイミングもある。そのへんは慣れです。巨人を放置してゲージ的にメリットが生まれるならその行動をとっていい。といってもその判断は最初は難しいと思います。
とりあえず最初のうちは敵味方関係なく必ず巨人が出たら(HP無いときは除いて)レーンから離れない。Aなら倒しにいく。これを徹底してください。

・帰城を視野にいれる。
HP減ったら帰城する。無理な勝負をして死んで経験値をばらまくな。

レーンを離れるな。
主にFとS。レーン離れてませんか?その結果拠点おられてませんか?相手の拠点を折っても離れるな。そのまま押せ。これが本当に重要。離れて拠点おられるよりも絶対にいい選択です。ただしこれにも例外はあります。
自分が手前拠点守り抜いている状態で真ん中の特大がピンチなとき。「ゲージが受けるダメージは手前<特大」ですね。こういう場合に限りレーンを移ることが許されます。なので基本は絶対レーンから離れないでください。

・チャットをこまめに打つ。
注意チャットもっと打っていきましょう。森はいったら打つ。WS使われたら打つ。帰城したなら敵の城に注意チャット打つ。
なんのためにこれをするのか。「いらないデスを防ぐため」です。森にいるの知ってるのに打たなかったから端レーンのFが不意討ちで死んで拠点おられた。WS注意うたないせいでアリスのWSからみんな逃げられないで3人死んだ。こんな事故を防ぐためのチャットです。
それだけじゃなくて盛り上げたり雰囲気よくするのもチャットの役目。やっぱ雰囲気よかったり死んでも諦めなないでいこうぜ!!みたいな人いると頑張れるんだよ。煽りなんかに使わないで、いいプレイしたなら「やるじゃないか相棒!」って打ったりさ、開幕クリスマスデート誘ってフラれたりさ、そういう楽しいチャットを打っていきましょう!

・マップをみる
これは初心者は難しいけど、これができれば大幅にデスが減り、キルチャンスが増える。
こまめにみる。余裕があればみる。例えばあなたがF使っていて、不意マップをみたときにロビン逆サイドにいるのが見えました。横やりの心配がないからレーン横に出られるし、硬直もさらせます。逆にこっちサイドにいるなら、兵士を壁に立ち回ってJSを警戒しなければなりません。少しずつみれるように頑張ってみましょう。


本当はロールごとにもう少し書きたかったのですが長くなるのでぱーと1はここまで。なるべく早く二部も書きます…
少しでもあなたの勝ちに貢献できると幸いです。

よくフレマもやってます。よければ参加してください。ルビーの方もよく来てくれるのでアドバイスもらう絶好の機会になると思います。
更新日時:2018/12/11 09:55
(作成日時:2018/12/10 19:00)
カテゴリ
初心者向け
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア