294

冒険譚適正について考える:あとがき編+軽く攻略のコツ

by
I・NEC
I・NEC
冒険譚適正についての考察をしてきました。長々とした文章になってしまうのは仕方ないですね…読み易くなるような編集を出来るよう精進していこうと思います。

冒険譚適正考察の投稿はこちら
◆ファイター編
https://wonder-club.jp/posts/75391
▲アタッカー編
https://wonder-club.jp/posts/75398
●サポーター編
https://wonder-club.jp/posts/75408

今回の投稿を書くにあたって、適正を決める基準について悩みました。深度が低いならば多くのキャストで攻略出来ますし、深度が深いならどうしてもキャストによって向き不向きが出てきてしまいます。深度やヴィランの種類を考慮しなかった要因ですね。

冒険譚攻略のコツについてですが、詳しくは書きませんが

○デスをしない
チームゲージの減少やタイムロスだけでなく自身が居ない間に他のプレイヤーの負担が大きくなるため

○相手の攻撃範囲を見極める
ヴィランの攻撃をよく見て、安全な場所を見つけて攻撃を仕掛ける
射程が短いキャストは攻撃範囲に入りがちなので無理な攻撃は厳禁

○自身の硬直を把握する
行動の硬直に攻撃を差し込まれてデスをするパターンは決して少なくないです
射程が長いキャストは硬直が大きい傾向にあるので注意
近づかれると長い射程を生かせないので足回りを良くするなどして敵との距離を取りたい

といった感じでしょうか。時間があるならまた投稿を書きたいと思います。

ここまで書いてきましたが、冒険譚は積極的にヴィラン討伐に参加出来ればどのキャストでもOKだと思っています。
キャストキルが苦手でも、射程や硬直に不安を抱えていても、積極的に攻撃したり、ヴィランの攻撃を引きつけたり、味方を支援したり…ヴィランに攻撃をすることだけがヴィラン討伐をスムーズに進める事項ではないはずです!自分に出来る事を見つけ、皆の力を合わせて冒険譚を攻略していきたい、と私は思っています。
逆に、他のプレイヤーの迷惑に当たる行為は厳禁です。
○無闇にヴィランをダウンさせる
(ヴィラン討伐に時間がかかってしまいます)
○チームのレベルを無駄に上げる
(現状、lv6もあれば十分だと思います)
○ヴィラン討伐に参加しない
(敵城への過度な攻撃は時間の無駄です)
○協力の体制を取らない
(深度の深いヴィランはプレイヤーの協力なしでは早々簡単には勝てない相手です)


…など色々ありますが、他のプレイヤーと協力して戦うという事を念頭に置いておきましょう!

最後になりますが、冒険譚適正の考察については意見などありそうなので何かありましたらコメントなどをしていただけると嬉しいです。
ここまで読んでいただきありがとうございました。m(_ _)m
更新日時:2019/02/08 20:07
(作成日時:2019/02/08 20:04)
カテゴリ
冒険譚雑談
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア