2969

アタッカー専用WRアシスト「鬼狩り武者の大太刀」について

by
ワンダーランドウォーズ無駄知識bot
ワンダーランドウォーズ無駄知識bot
こんにちは。無駄知識botです

今回はアタッカー専用WRアシスト「鬼狩り武者の大太刀」について色々調べました。

実は以前からDMでいくつかの質問がありました。「特殊効果の攻撃力上昇はどれくらいなのか?」や「代理返しのお札とアタッカー専用WRはどっちがSSの威力が強いのか」や「ロールエフェクトの範囲アップはどれくらいなのか?」などがありましたので今回はその検証結果を報告したいと思います

①特殊効果の攻撃力上昇値はどれくらいなのか?

特殊効果「ロールエフェクトの範囲が増加し自身の攻撃力が上がる」とありますが、この攻撃力とはSSとDSとスキル攻撃力のことを指しています
簡単に検証したところ、SSとDSは4メモリずつ。スキル攻撃力はだいたい11%〜12%ほど上がることがわかりました。
WR専用の素のステータスだけでもSSは約5メモリほどあるようなので、特殊効果と合わせるとSSは約9メモリちょいほどの攻撃力があると思われます

ちなみにアタッカーはレベル4でロールエフェクトが解放されますがその時点でSSもDSもスキル攻撃力も強化されます。(SSとDSは5メモリ。スキル攻撃力は不明)
他アシストは別として、ロールエフェクトにWR専用の特殊効果を合わせただけでもそこそこ壊れた火力になるのではないかと思われます

②代理返しのお札とアタッカーWR専用はどっちがSSの威力が高いのか?

今回の検証方法としてスカーレットでSS38メモリまで盛ったあとシリウスブリンクで無理矢理攻撃力を下げたのちSSで大兵士確定がギリギリ取れるビルドはないのか?という方法で調べました
そのビルドを見つけた後、WR専用にビルドを組み替えSSの特殊効果分の攻撃力は4メモリだと計測することができました
そのビルドからさらに代理返しのお札に変えた場合、大兵士確定は取れるのか検証したところ
「わずかにWR専用の方がSS攻撃力が高いが、その差は1メモリもない」ということがわかりました

と言ってもデバフ無しのWR専用の方に軍配が上がったことは証明されたかと思われます

③ロールエフェクトの範囲アップはどれくらいなのか

これに関しては文章で説明するより実際に見てもらった方がわかりやすいかと思われます
今回は助手に協力してもらい修練場で検証してきました。

まずレベル4の時のロールエフェクトの範囲がこちら



この時ロールエフェクトの範囲内にいる味方の攻撃力も同じくらい上がっているようです


続いてレベル6WR専用の範囲アップはこちら



こう見るとなかなかの範囲アップではないでしょうか?この範囲内にいる味方の攻撃力も同じくらいあがると想定した場合、レベル4のロールエフェクトと合わせてSSとDSは合計9メモリ上がるということになります。スキル攻撃力もそれなりに上がる見込みです


それでは縦バージョンの範囲も見てみましょう。こちらはレベル4の時です



そしてこちらがレベル6WR専用の範囲アップです



縦に関しては奥行きの関係性の為少しわかりにくいですがかなり離れても発動していることがわかります。


今回はアタッカーWR専用について色々と書きましたが、1つ誤解しないで頂きたいのはアタッカー全員がWR専用のビルドにするよう強要するつもりは欠片もありません
人によっては感謝のミカンや錫杖等その他色々なビルドにしたい人もいるかとおもいます。
アタッカーWR専用がどれほどの強さのものなのか参考程度にビルドを組んでもらいたいと思います

今回の記事によってビルドに悩んでるアタッカーの方々に少しでも力になれたら幸いです
更新日時:2019/05/02 23:24
(作成日時:2019/05/02 11:35)
コメント( 1 )
グレイ
グレイ
5月7日 13時34分

お疲れ様です

コメントするにはログインが必要です
シェア