1001

マリクと仲良く過ごすために(サポーター編)

by
フィーニア
フィーニア



皆さまこんにちは
今日はマリクが味方に来たらどういうことをしたらいいかなぁってのをマリク使い視点から描きたいと思います。
あくまでもマリク視点なのでサポーターの人からしたら「マリクとかいう雑魚味方の時にそんなことしてる余裕ねえよ!」的なこともあると思いますがご了承ください。

全キャスト共通項
ver5.00になって願望掌握のバインド時間が短くなったため今までのようにドローを合わせるとか粉を当てに行く等の合わせる行為が難しくなってます。
ですので現在では、味方マリクが敵を掴んでても特に合わせるとか考えなくても良くなってます。

ピーター
マリク側はピーター相方の場合は序盤から兵士列の横に出てSSを振るパターンが多いです。
マリク視点ではピーターに求める事はバフと兵処理ぐらいですので、マリク相方で特殊な動きをする必要は無いと思われます。
ゲートでのステップ強化が魔神化したマリクと相性がいいのでレベル3ぐらいに来る1回目の魔神化までにはゲートを踏めるような状態だと泣いて喜びます。
中盤以降巨人処理はマリクが飛び回れるのでWSは敵Aからのチーム逃亡用等で残した方がいいかもしれません。
マリクWSに特に合わせる必要は無いです。もちろん状況によりますが…
兵処理が弱い編成ですので序盤は押されがちになると思います。

シレネッタ
マリク側はシレネ相方の場合はまずはシレネと共に射程を活かして兵士裏からSSとDSで兵処理を共に行うことが多いです。
ですのでマリク視点ではシレネッタには、経験値取得範囲を広げるソウルを持ってきて貰いたいです。
シレネッタ視点だとアタッカーが前に出ろやってなるでしょうがバフの入ってないマリクが前に出ると大体何も出来ずにHPだけ削られて悲しい思いをします。勿論出るべきところでは前に出ますが特に近接キャストが対面の際は兵士と共に進んだ方が無難ですので…
またマリクで特にエナソンを渡すべき場面は魔神化ゲージがMAXに近い状態でHPが5割くらいの時です。
マリクは万全の状態で魔神化を迎えたいためです。
逆に魔神化ゲージが全く溜まっていなくてHPの減ってるマリクは一度帰らせた方がいいでしょう。一度帰ってから逆の森から奇襲をかけたりした方が良い結果が出やすいと思います。
シレネとマリクで特筆すべき点はアクアスパイラルと大渦によるコンボです。
アクアスパイラルのスロウが弱まったので若干パワーが落ちてますがスロウのかかったキャストに大渦を当てると抜け出すことが出来ずリンクダメージが出ながらマリクが即魔神化します。
非常に強いので味方マリクの際はアクアスパイラルを持っていくことを検討してみてください。

ヴァイス
ピーキーなキャスト同士の組み合わせになります。
まず開幕ですがマリクにクロスドローがあったところでジュゼや深雪乃のような高威力ドローが無いためほぼ意味を為しません。
ですのでクロスドローは一切必要ありません。
とにかく序盤が極めて弱いので、ヴァイスが即裏に回った場合レベル1で手前が折れることもしばしばあります。
マリク側もそこは諦めてるので仕方ありません。
ただレベル2の段階で一度ラピブラはマリクに欲しいです。
SS火力が高まれば我欲でのゲージ回収率が上がります。
対兵士へのSSでも同じですのでどうぞよろしくお願いします。
ラピッドブラスト自体はマリクと非常に相性がいいバフなので中盤以降走り回ってるマリクが近くに来たらとりあえず渡してあげてください。
巨人はマリクが頑張ります。
難しい編成ですが後半からは理不尽な火力を押し付けていけるので、序盤を守るというよりいかに押し返せるかで考えた方がいいと思います。


かぐや
開幕クロスドローを描くためにマリクとかぐやは同じレーンから出た方がいいと思います。
敵キャストはなるべくマリクがかぐやに近寄らせないように頑張るのでかぐや側はドローとSSでとにかく兵士を消していって欲しいです。
レベル2以降おそらくマリクはスキルを連発しますが外していても気にせず望月と兵処理でお願いします。
渦を敵キャストに当てていた場合のみドローで中心部に弾くようなドローをしていただけたら感動で泣きます。
レベル4以降は絨毯でマリクが飛び回る筈ですので、近くに来た時にそっと望月を渡してあげてください。
王が喜びます。
巨人はマリクが処理を行います。
かぐや編成の場合は普段は重い絨毯が連射出来るのでキツイ状況になったら援護要請すれば望月1回でマリクがすぐ飛んで援護に行きます。
個人的には最も動ける編成なのでよろしくお願いします!!

多々良
正直筆者本人も多々良編成をよく分かっていません。
マリクの強みは絨毯で左右に動いて魔神化の火力を押し付ける事ですが、中央を押し切るタイプの多々良とは合わせにくく感じます…

マリクが前に出て矢面に立ち、相打ち上等で魔神ゲージを貯めていくスタイルになると思います。
多々良側はショットが両方ダウンなので特に合わせるとかも無いと思います。
SS火力もDS火力も序盤は多々良の方が上なので兵処理もマリクは頼りきりになります。
マリクは消費MPの重いスキルしか無いので鞴は割とありがたいです。
多々良使いの人はマリクにして欲しい事を教えて下さい…

エピーヌ
マリクは唯一攻撃スキルを持たないアタッカーです。
スリープしてるキャストに掌握を当てるなどの援護は出来ますが、バフの相性自体はそこまで良くないです。
ただ兵処理が弱いマリクと兵処理が強いエピーヌという編成自体は強力ですので、マリク側はとにかく兵処理をしていただけたら嬉しいです。
SSやドローでキャストを弾いた場合はなるべくマリク側も合わせて大ダメージを狙っていくので(LINKダメージの分も我欲でのゲージに乗る?)多少キャスト狙いも悪く無いかもです。
マリクは巨人処理は強いですがレベル2で兵処理能力が低いのと願望掌握と抱擁が重なるとどういう挙動をするかは不明なので粉と断絶が安定すると思います。
中央に出た巨人はお任せするかもしれません。
もしもエピーヌやマリクがデスして百年がリセットされた場合でもマリクに積極的にもう一度百年を渡す必要はありません。
他に相性がいい味方がいる場合はそちらに回してあげてください。

マリアン
数少ないマリクで序盤が比較的楽な編成です。
もちろんマリアンが序盤強いということもありますが、ハンターブレスのかかったマリクは完全に安全圏から一方的に攻撃出来るためです。
ただマリクとマリアン共に低い位置になりがちなのでマリアン側が栗丸ビルドだとより安定すること間違いなしです。
この編成の場合レベル4でマリクが動き始めるとレベル5までが兵処理が弱くなるので、そこまでに手前をなるべく取りたいです。
ですのでマリクもレベル3までに魔神化出来たら、中央を押し切るようにした方が良いと思われます。
LINKも狙いやすくバフの相性も良い比較的安定した編成です。

シグルドリーヴァ
共にレベル4以降本気出す編成なのでとにかく序盤は厳しいです。
マリクも特に求める事は兵処理以外は無いです。
ただ同じ位置にいてWSを合わせた場合に、回復バフがマリクのWSでの回復に乗るのでそこは強いです。
大渦とモータルが組み合わさると宇宙が見えるとの噂がありますが、やった事もされたこともありませんし、多分狙えません。
やめましょう。


ワダツミ
マリク視点で見るとシグルドリーヴァに近い感覚です。
亀はマリクの貧弱なSSをそこそこ強化してくれるため非常にありがたいですが、スサノオで兵処理してもらえるのもありがたいので、そこはワダツミ使い各々の判断にお任せいたします。

ドロシィ
個人的なおすすめ編成です。
動きはピーター編成とかなり近いですが、マリク視点だとブリキが非常にありがたいです。
シレネと同じように魔神ゲージがMAXに近い状態でブリキをいただけると無双出来る気がします。
勿論ライオンは必要です。
わがままですいません。
横に出てSS兵処理をするマリクは上手くいくとラグ打ちによりまだ兵処理能力がマシになります。
WSは基本ドロシィの巨人処理用かマリクのWSに合わせてもらえるとありがたいです。
後半ギリギリの戦いの状態で魔神化してるマリクにライオンが乗ってる場合はDTを使うのもアリかもです。
魔神化してるマリクはバフが無くてもそこそこ足はある上に絨毯で飛べて、かつキルが取りやすいです。


以上長くなりましたがマリク視点での各サポーターへの要望集でした。
みんなも余様を見かけたら手厚い保護をして最強の魔神を呼び出そう!!
更新日時:2020/01/14 01:29
(作成日時:2020/01/14 01:20)
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
フィーニア
フィーニア
1月14日 18時10分

なるほどです!
ただマリクはレベル4まで大兵士倒せないのでそこはご容赦を…
無理に前に出るよりも多々良を守っていくようなムーブを心がけてみます!

Fall_Lettuce
Fall_Lettuce
1月15日 8時31分

エピーヌの抱擁に関して。

抱擁中のキャストに王様の渦を重ねた場合、モノすっごい勢いで相手のHPが溶けます。確かその後には即魔人化したはずです。
これはもう爆のアドですので狙ってみるのも一興かも知れません。
ただ百年との相性が絶妙に悪いのと粉抱擁の場合は巨人処理を泣いてお願いすることになりますので、用法要領は守る必要があります。

なお抱擁と願望の挙動に関してはやはり不明です。願望中に抱擁はまず間に合いませんし抱擁中は渦で確殺ですし。

ウォータム
ウォータム
1月18日 18時54分

多々良について
マリクに限りませんが、庇護の認識を「被弾しても大丈夫」ではなく「被弾したときの保険」くらいに考えて貰えると助かります。
たまに被弾相討ち上等で突っ込んでくマリクと出くわすので。
これやられると多々良が溶け、敵陣ド真ん中でマリクが取り残されます。
しかも多々良側には「味方に殺された」感が強く残るので、庇護・轍の使用が慎重になり、サポートされない状態が長くなりがちになります。
なので、クウバさんが言うように、個人的には庇護下にいても前に出ず、多々良刺そうと兵士列から出て来た相手を射程活かして転ばして欲しいです。
盾になるというより、援護ですかね。
庇護下の味方が攻撃されると多々良も動きを止めるので、兵士処理も自衛もできずに結局そのまま寄られて殴られます。
魔神化前のマリクには射程を活かして欲しい。
逆に魔神化しているなら、多々良に負担押し付けてでも相手キャストに圧力かけて下さい。
多々良1死に対して2Kill取れれば優勢です。
1Killでもそれがアタッカーだったりすれば死に損になりません。
長くなりましたが要するに
「1Kill2Kill取ってくれれば殺してくれて構わないけど、何もせず(できず)に撤退帰城は死に損だからやめてね」
って感じですかね、個人的に。
長々すみません。

コメントするにはログインが必要です
シェア