501

今日の舞闘会での大爆笑ポイント

by
ソーディアンSS
ソーディアンSS
いろんな試合のなかで思わず笑ってしまう試合ってありますよね?嬉しくて笑ったり、怒りが爆発して笑ったり。

本日私も緊張感からゲームセンター内で人目を憚らずゲタゲタ笑ってしまった試合があります。

チーム編成は2F2A。よくありますよね。メンバーは私が吉備津をえらび、味方にはナイトメアキッド、エルルカン、ミラベルでした。

まず、レーン選択をする際私が紅玉の筆、ナイトメアキッドのプレイヤーがダイヤの筆なので私は刹那門を選択しました。ナイトメアキッドはもちろん中央です。残りのエルルカンとミラベルは金筆でした。

ここで最初の笑い点が訪れました。エルルカンがなんと悠久門を選択してミラベルに中央をお願いしたのです。エルルカンのプレイヤーもミラベルのプレイヤーも金筆だったのでさすがに金筆に中央は荷が重すぎると判断したので急遽自分が中央を選び、ミラベルに刹那門に行ってもらいました。もちろん、不安しかなかったです。

相手はアリスとナイトメアキッドになりました。特に腕前がある方ではないので結構ボコボコ攻撃をくらい、時には帰城したりしつつなんとか耐えておりました。被弾数なんざSSが26とくりゃあ、なんで撤退してなかったのか不思議なほどでした。まあ帰城回数5や6回だったのでお察しですが。ほとんどナイトメアキッドの方が上手に遊撃してくださってドルミールに押されていたエルルカンを援護したり、攻め込んでいたミラベルの補助をしていました。ほんとに強い…漢だ…!

そして試合終盤、ゲタゲタ笑ってしまう状況ができました。残りおよそ30秒、チームゲージは1デスでひっくり返って負けてしまう状況になんと攻め込みすぎてHPがのこり1メモリほどになってしまいました。

時間を確認し、チームゲージを確認してから察したのはやべー死ねないじゃん、ということであり、そこから敵3人との勝負を賭けた鬼ごっこが始まりました。

まずは敵のナイトメアキッドのSSをかわし、次にアリスのSSを走って避け、左からきたドルミールのドローを避け、アリスのびっくりしちゃえ!を左端レーンのちょうど下からきた兵士と被さってよけ、その後のドルミールのドローを避けたところでちょうど30秒過ぎて勝ちました。ナイトメアキッドはSSを打ったあとは味方のナイトメアキッドとにらめっこしていました。あそこの援護がなかったら森からの攻撃で負けていました…本当に感謝いたす!MVPはもちろんナイトメアキッドの方に上げました。当たり前だよなぁ?

逃げてる30秒間はオホオホ言いながら笑い、最後なんとか逃げ切った時にはゲタゲタ笑って隣のプレイヤーに訝しがられました。でもこんなすごいギリギリの綱渡りをなんとか渡り切ったという経験は今までにもなかったのでとても貴重な体験をしました。

ちなみに私は普段はアタッカーやサポーターを使う、という点で既に腕前はお察し案件なので、今後こういったことは起こらないと思います。まあ金筆に乗ったのは吉備津だったのでアレですが。

皆さんも思い出に残るような激戦接戦大決戦を体験できることをお祈りして私の舞闘会はここに幕を下ろさせていただきます。

長い文章でしたが最後までお付き合いくださりありがとうございました。
作成日時:2020/07/09 19:55
カテゴリ
雑談
コメント( 2 )
renootk21
renootk21
7月11日 2時17分

こんばんは。7月10日の舞闘会マッチングありがとうございました💦キャストがぐちゃぐちゃになった状態で闘うことになってすみません😣💦⤵️ピーターありがとうございました。

ソーディアンSS
ソーディアンSS
ソーディアンSS
7月11日 14時8分

こちらこそマッチありがとうございました!もう少し上手に注意チャットを連打できれば良かったんですが、普段プレイしているところではないところで遊んでいたので状況把握してからの指示出しなどにラグが生じて申し訳なかったです(>人<;)
またマッチングしたときはよろしくお願いいたしますね!

renootk21
コメントするにはログインが必要です
シェア