147

深度600以降 ジャバウォック攻略パターン

by
シグマック
シグマック
冒険勢のシグマックと申します。

深度600以上が実装されて結構経ちました。
前シーズンのヴィランに比べれば難易度は低い方かと感じていますが、各種攻撃手段の厄介さは相変わらずで新たな状態異常「封印」が実装されています。

今回は深度600以上の中でも比較的対処しやすい(と私は思っている)ジャバウォックに絞って私なりの攻略方法を考えていきます。
(二番煎じ的な記事ですが、記事をあげると何かもらえると聞いて…)


1.ジャバウォックの攻撃技
 ジャバウォックが使用する攻撃技は通常時で3種類でWS発動後で1種類追加され、合計4種類です。

1-1 「疾走ル瘴気」(以下「瘴気」)

 ヴィランの周囲の味方キャスト・兵士を攻撃。状態異常は無しですが、ダメージが大きめです。
 武器2枚刺しのアシスト構成だったり後述する「封印」状態にあると即死の危険があります。
 特に新兵側はダメージがかなり高めです。

1-2 「刈リ取ル爪」(以下「爪」)

 ジャバの前方にひっかき攻撃。前方のみで横付近の喰らい判定はそんな強くありません。
 リーチは瘴気よりは長めで、状態異常「スタン」及び「防具封印」を付与します。
 耐性を積んでいない場合、スタンは約7秒・防具封印は30秒持続します。
 
1-3 「吹キ荒ブ風」(以下「竜巻」)

 ジャバの周囲8方向に竜巻を発生させた後、その竜巻を中心部に収束させます。ただ、ジャバに重なっていれば被弾はしません。
 見た目通り喰らい判定が大きめで、被弾するとノックバックを受けて「装飾封印」を付与します。
 ダメージはさほど大きくないですが、竜巻の内側で被弾するとピンボール状態となり、装飾も封印されるため機動力を奪われます。

1-4 「迸ル波動」(以下「ビーム」」)
 WS発動後に行動選択肢に追加されます。

 まず、ジャバ前方に2本のビームを放ち、そのまま横(約90度付近)まで薙ぎ払って消えます。


 それが終わると今度は消えたところから新たな2本のビームが発射されジャバ正面まで薙ぎ払います。
 射程はロビンのジャストショット以上ですが中央付近にある壁は貫通しません。
 被弾すると「防御力ダウン」と「スタン」を付与しますが、ほぼ即死を覚悟した方がいいです。


2.ジャバウォックの行動
 前項で記載したジャバの各種攻撃には必ず予備動作があります。大まかな行動パターンは以下の通りです。
 
 ・通常歩行→前方ステップ→瘴気or爪→後方ステップ→通常歩行に戻る
 ・通常歩行→後方ステップ→竜巻orビーム→通常歩行に戻る

2-1 前方ステップパターン
 通常移動から前方ステップに移行するとき、なんの前触れもなく標的となった味方キャストに飛び込んてきて瘴気or爪の2択攻撃を仕掛けてきます。また、ジャバに密着しているキャストが標的になったとき、前方ステップがわかりにくく、唐突に瘴気or爪の2択を仕掛けてくるように見えます。
 そのため、通常移動の状態で硬直が重めの攻撃を仕掛けるとステップで詰められて反撃を受けることになるのでよほどの事情がない限り攻撃を仕掛けるのはジャバがどちらかのステップを行うのを待った方がいいです。
 
 前方ステップで自分が狙われた場合の対処方法ですが、爪の場合はひっかきのエフェクト部分にしか喰らい判定がないのでジャバに重なるか距離をとるかの2択ですが、瘴気の場合は距離をとる以外に回避する方法がありません。

・爪の出始めモーション


・瘴気の出始めモーション


 ステップ後の攻撃モーションを見切れれば、爪回避時に大きな攻撃チャンスが生まれますが、モーション発動から攻撃判定発生まで約1秒ほどしか無く判断を誤った際のリスクが大きいため、個人的には自分が狙われた際は素直に距離をとることをお勧めします。みんな側かつアシストが充実していれば瘴気被弾覚悟でインファイトするのも手ですがそれでもダメージは大きめですので無理はしないようにしましょう。
 攻撃回避後にとる後方ステップに大きな攻撃チャンスができますのでそこを見逃さずに攻撃を仕掛けるもしくは安全にバフをかけなおすようにしましょう。

2-2 後方ステップパターン
 後方ステップに移行するの場合は一旦身構えてから約2秒後に後方へステップします。

・後方ステップ準備モーション

 その後に竜巻orビームの2択攻撃を仕掛けますが、WS発動前なら竜巻しか仕掛けてきません。どちらの攻撃を仕掛けてきても大きなチャンスとなります。
 まず、ジャバが後方ステップを仕掛けてきたら追いかけて密着しに行きます。移動先に敵キャストがいた場合は念のため排除しましょう。
 竜巻を仕掛けてきたら完全にヒャッハータイムとなります。密着したまま思う存分攻撃を打ち込みましょう。
 ビームの場合もジャバの後方付近に位置取りできれば脅威ではありませんのでこれもヒャッハータイムとなります。
  
 …ただし、下の画像のように「ジャバがステージ周りの外壁に向かって後方ステップ」したときは注意が必要です。



 竜巻であればなんの問題もありません。ビームを選択された場合、発射方向次第では全速力で逃げるかWSを使うしありません。
 (ピーター等の無敵移動スキルがあれば別ですが…)

 そのため、外壁に後方ステップされた場合は密着する前にジャバの上もしくは下方向に待機しておいてビームを撃たれても後方に回り込める環境を作りましょう。また、ステージの4隅にステップされたら…何も考えずに逃げましょう。

2-3 レアパターン
 ごく稀ですが、通常移動→前方or後方ステップ→通常歩行に戻るというパターンもあるようです。
 ほとんど見かけないパターンですが、一応心にとめておいてください。

長々と書いてしまいましたが、いかがなものでしょうか。
もし、需要あるようでしたら他のヴィランの記事も検討してみます。ただワニだけはまだ安定しないので勘弁な。

それでは皆様よきワンダーライフを。

  
作成日時:2020/09/13 19:47
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア