536

経験値取得とキルされることの関係

by
董白さん!
董白さん!
おはようございます。
動画をみていて思ったことがありましたので一つ置いておきます。

・「経験値取得が遅れる」とどうなるのか

経験値取得が遅れるとまずレベルアップが遅くなります。
レベルアップが遅くなるとアシストの解放が遅れます。
アシストの解放が遅れると兵士を倒すスピードが相手と比べて遅れます。
兵士を倒すスピードが遅れると拠点が折れてその兵士から得られたはずの経験値が拾えなくなります。
得られたはずの経験値が拾えないとレベルアップが遅れます…
と良いことは何もありません。
レベル1で経験値を1個拾いこぼしたらレベル2では2個差がついてレベル3では4個レベル4では10個の差がつく位の気持ちで居てください。

・キルするとされると経験値差がどうなるのか
キルすると経験値をばら蒔きます。じゃあその経験値で具体的にどのくらいの差が生まれるの?というのを考えてみた。

結論からいうと次のレベルアップに必要な経験値の「中央なら30%で端なら40%」の差がつくです。
まずキルすると30%分の経験値を得られます。また端では兵士が拠点に流れてロスする分とキルした側だけ兵士を倒せるの で(4+9人列で)10%の差がつく…という計算で40%と計算しました。

さらにレベルが上の敵を倒すと60%分得られるようです。
これはどういうことかというと「体力がないのに手前を守るために粘り、レベルアップした瞬間やられた」何て事になると「相手とレベル差が簡単についてしまい相手のアタッカーが勢いづいて勝負にならなくなる」。
ということです。(ほおり、ワダツミでもこれが適応されるのかは分かりません。)
味方が四苦八苦して得たレベル先行を簡単に潰す行為です。

特に相手にレベル5を踏まれてしまうともう止まりません。相手だけWSの超強化を切れるわけですから。
アタッカーのWSは速度が上がるものも多く、その状態のアタッカーが体力低い相手を見逃すはずがありません。その時やられてしまえばすぐにレベル6になりWR専用が発動します。
味方のアタッカーは超強化を使うことができないわけですからそんな相手に手が出ません。奥を折られないように出来れば御の字と言うとこでしょう。
いわゆる手前はさっさと捨てろ。というのはこういう展開を避けることにも繋がるわけですね。

粘った結果キルされました。
相手だけ強力な技とアシストが解放されます。
この状態が3レーンで起こり更に相手の枚数有利が起こるわけですから…そら勝ちにくくなるでしょうよ。
上手い人たちの記事を見て必ず絶対出てくる「死ぬな。絶対死ぬな。手前は無理せず捨てろ。そして死ぬな」っていうのはこういうことだとルビーになり改めて思いました。

1月5日WS専用をWR専用に訂正。
更新日時:2021/01/05 15:01
(作成日時:2021/01/04 09:21)
コメント( 7 )
7件のコメントを全て表示する
董白さん!
董白さん!
1月5日 20時3分

朱雀さん
「差がついて負けやすくなる」のは分かるけど「どの程度?」が疑問だったので動画をみて研究しちゃいました!w
アタッカー信用できなきゃ自分で使えばエエんやで?という悪魔の囁きをしてみるw

なるべく諦めない黒猫
なるべく諦めない黒猫
1月6日 11時9分

手前は死ぬぐらいなら捨てるのも戦略!というのは大半の初心者が意識できてない部分ですね。特にミクサ使いの自分は端エルルカン対策でメテオ積んだ時とかは無理するぐらいなら捨てますね。序盤ならHP2割を目安に回復を意識するのが最低限迷惑かけないラインかなと思います。

董白さん!
董白さん!
1月6日 12時7分

意識しててもポクッとやられることはあるから難しいもんよねw
メテオならワンチャンス十割攻撃ありますからね!その方が堅実ですね!
l
EXなるとね…中央から森抜けJSとかね…まってたぜ!って白い頭巾がね……
AASFの時とかね…うん…うぅ…( ノД`)
こうならないように気をつけてねw

コメントするにはログインが必要です
シェア