185

ワンダー部まめちしきを適当に

by
しづきモバイル
文筆
文筆
しづきモバイル
ワンダー部まめちしき
①自分で自分の投稿にいいねできる(自画自賛!?)

というわけでみなさんこんにちは。しづきモバイルでございます。
な〜んか雰囲気でこれ書きたくなったので少々。
では早速2つ目以降も参ります。

②投稿の本文などのテキストエディタは「div」とか出てるとこの列の三角をつまんで縦に動かすと高さを変えられる(パソコン限定?)

③小さいサイズのgif画像はアップロードできる(サイズが大きくリサイズしても2MB以上になるファイルはたとえ普通の画像であってもアップロード不能)

※うごメモで5分かけずに作った力作です。ちょっと速度早すぎたかも

④何のためか、投稿中に表まで挿入できる(スマホだと横幅が長い表が見切れるけどな)

⑤投稿中にTwitter、YouTube、リンクを埋め込む方法
Twitterはエディタの上の方にあるTwitterのアイコンを選択、埋め込みたいツイートのURL(ツイートの共有ボタンから「リンクをコピー」を選択することでクリップボードにコピーされます)を貼り付け
仕上がりはこんな感じ(スマホだと表示されないこともあるんだよなこれ) YouTubeもエディタの上の方にあるYouTubeアイコン(?)を選択し「URLを貼り付けてください」ってとこにURLをペースト(コピーの仕方は省略するから各自で調べるなり何なりしてね)
幅と高さはそのままでいいと思う。その他のオプションは後述
仕上がりいろいろ まずはオプション初期設定状態↓
「動画が終わったら関連動画を表示する」無効化↓(以下記載していないオプションは初期設定です)
「自動再生」有効化↓
「プライバシー強化モードを有効にする」ON↓
「Start at」に時間(今回は5分ちょうど)を指定↓
大体こんな感じかな。

あとはリンクのやり方。鎖みたいなマークとそれにバツがついたマークがあると思うのでバツがついていない方を選択。
「表示文字」で入力した言葉が最終的に投稿で表示される言葉です。「URL」のところにはジャンプさせたいページのURLをペースト。
URLをリンクにする場合リンクタイプはURL、プロトコルはURLを貼り付けると適切なものになります。(多分)
仕上がりはこちら→しづきモバイルのTwitter
ここでは「表示文字」に「しづきモバイルのTwitter」を、「URL」には私のTwitterのURLをペーストしています。

というわけで、今回は5つのまめちしきをご紹介しましたがいかがだったでしょうか?
知ってる人も多そうなまめちしきばっかりでしたが、この投稿が誰かの役に立つことを願います。
作成日時:2022/09/03 09:50
コメント( 1 )
慎太朗/しんたろう:冒険譚勢
慎太朗/しんたろう:冒険譚勢
9月5日 11時47分

さすが先生♪
 
分かりやすいですね♪

しづきモバイル
コメントするにはログインが必要です
シェア