1017

アシスト情報についてフライング土下座と経緯説明

by
ll6J(Lが2個です)
文筆
文筆
ll6J(Lが2個です)
このたび、アシスト誤情報を発信してしまい大変もうしわけありませんでした。

ウィリアム・テルの消費MPカット値は2.0です。2より大きいのは誤報でした。
創聖模写・苛烈の求道のドローカット値はそれより低く、1.5だねってなりました。

+0だと-1だと思います(MAXにしたので再検証しようと思うと差し障りが出るが、当時の画像やなんやでみた結果)
(これで訂正後でさらにカット値間違えていたらもう立ち直れない)

ツイッター、ワンダー部ともに反響が大きめだっただけに、
おそれいりますがもし誤情報のままインプットしている人が身近にいましたら
訂正してもらえると幸いです。


ここからは経緯説明に行きます。
まあ読み物として「どうしてこうなった」の一端でも笑い飛ばしてもらえれば。


   ******


ワンダーのMP関係ですが、目盛りが5刻みでしか入っていないのに0.5単位で変動するため
主に目視でしか確かめられないのに、目視では細かいところ不安定という状況が続いてきました

そこの事情を変えうる検証勢フォロワーM氏の提案
 

「消費したMPに応じて起動する火尖鎗や雷太鼓つかえば、正確な検証ができるのでは?」

ところが、誤算が。
wikiに書かれていた火尖鎗70MPで点灯っていうのが違っていた。

古いカードな上、全国対戦では
誤差レベルの差なので今まで表立った指摘もなかったのです。
別のフォロワーからの「そういえば昔にwikiの70MPが間違えてるんじゃねって知り合いが言ってた」ってリプライがでかかった。

なにかおかしいと気づいたきっかけ
「今回の検証によると杉田ペンは2.0カットなのに、
どうも目視だと杉田ペンよりもカイ、ウィリアムテルの方がよりカットが大きい」

ということでカイとテルを火尖鎗つかって検証したところ、2.5カットという結果が出たものの
「テルだけならともかくカイまでこの値?」「そもそも前提が間違えているのでは?」
というもの。

 

自分自身がプレイしているときについでに検証していたので、
指示受けながら追加で調べました。

「火槍みるならパピールのセブスピが10消費なんで、
MAXなら8回(9MP×8回=72)で起動しなかったら(70MP消費でなく)75か80説が当てはまりますね」
「75か80の割り方は簡単でゼブスピ5回打った後(9*5=45)DS3回打てばわかります」

こんな感じのめちゃくちゃ丁寧な指示出しでその日のうちに
「70より低いか、75or80か」「75と80どっちなのか」と絞って確定させられました。75でした。
これで5MP単位でなかったら発狂して爆破しなくてはいけませんが、さすがにないでしょう。


*****

(初日の一瞬だけとはいえ、緑ペンのスキル攻撃力も誤報と最新情報が混在していましたし)
今回はテルも含めて関心が高いカードが関係していた点から
訂正と経緯説明が行き渡るよう、新しい記事にした次第です。

元の記事を修正するだけだと、修正したこと自体に気づけない人も多いと思いますので。


スキュラのときといいガバ検証やらかすので気をつけないとなぁと反省しつつ、
今後もワンダーランドウォーズの盛り上がりを祈って。といい感じに〆ます。
更新日時:2023/03/18 12:37
(作成日時:2023/03/14 00:42)
コメント( 6 )
6件のコメントを全て表示する
はいいろさん
はいいろさん
2023年3月18日 0時42分

結局カイは2カットが正しくて、火槍はいくつで点灯なんですかね?

ll6J(Lが2個です)
文筆
文筆
ll6J(Lが2個です)
2023年3月18日 12時40分

火槍は75MPでしたね。推敲不足で記事だけじゃ分からなくなってましたので、記事自体の方もちょびっと追加しました。

Frisk_ktr
Frisk_ktr
2023年3月19日 21時42分

あちゃー

コメントするにはログインが必要です
シェア