203

黒き者どもに関する所見メモ

by
ヴラウン・スミス
ヴラウン・スミス
 錫の甘寧 イヤ… 悪来典韋 イヤイヤ、『黒き錫の兵隊襲来』を遊んできました。

さしあたって言いたい事が有ります…覚悟はよろしいか?

コレだよコレ!!こういうので良いんだよ!!

はい、ありがとうございました。

まぁね…確かに強いは強いんですよ。
あの シャドウサーヴァント 強化兵が更に強化されて…超強化兵、的な? 感じにはなりましたが、少なくとも今までのヴィランの様なふざけた強さではないです。
従来のVSヴィランと比べると「ぬるいわ」となるのではないかなーと…おかげでキャスト選択の幅も大いに広がったと言えましょう。
ただし、あのキャスト・このキャストが居るのと居ないのとでは、クリアタイムにも差が出てくるので慢心しすぎてはいけない(慢心してはいけないとは言ってない←


まず、どう変わったのか…気が付いた所から色々と。

◆当然ながらHPがかなり多くなっています。
従来の様に攻撃スキルを数回当てれば落ちる…と言う量ではなく、そこそこ高いHPです、しかも4体居ます。
また、一応はVSキャストみたいなものですし「レーンも3本になるのかな?」と思いきや、レーンは2本で続投でした。

◆勿論、ヴィランは2・2で分かれて展開してきますが外側に注意してください。
内側(中央寄り)のヴィランは中央辺りをチョロチョロしながら、時々反対レーンにちょっかいをかけてくる事がたまに有ります。
外側に居るヴィランは隅を移動しながら裏取りをしようとするので、SSやDSで行く手を遮る様にした方が良いと思います。
この序盤での展開、DSが得意なキャストやドルミール(エピーヌ)は中央側を位置取って兵士を駆除しながらヴィランを攻撃する事を心掛けて動くと良いと思います。
逆にSSやキャスト戦が得意なアタッカー辺りのキャストは外側から裏取りしようとするヴィランを牽制しつつ、パートナーと力を合わせて戦う感じですかねー。

◆ヴィランはスキルを使ってきます。
槍を直線上に投げてくるスキルや兵士を強化するスキルを使ってきます。
その他にも『如意暴風』の様に槍を振り回しながら移動する攻撃スキルとか深雪乃の『六華一刀両断』の様な感じで槍を前方に構えて突っ込んでくる攻撃スキルなども。
最初に記載した“槍を直線上に投げてくる攻撃スキル”と言うのがかなり厄介でして…コレにデバフ効果が付いててHP最大値がゲッソリと削られます…えぇ、ゲッソリ←
この点から「当たらなければどうと言う事はない」と思う方もいらっしゃるかも知れませんけど、シレネッタが居ると保険として作用するかなーと。

◆オレハ マダ ツカエル…!
大体の人が「やっぱりな」と思うかも知れませんが、ヴィランは倒しても復活するので今回の戦いは拠点をへし折りながらもヴィランを倒しつつ、余力が有れば城を殴ってゲージを削りきる事を目的とした内容となります。
なのでアタッカー…主に美猴とかが得意な人は『怒髪天』を活用したり、あるいは(使いきりですけど)アイアン・フックの『俺様が海賊王だ!』とか…他にはソウルの〈犬飼健〉による【撃破ダメージが増加する】といった効果を使えばゲージ削りが加速出来る…のかな?

◆地味にワンダースキル持ってます。
効果の程は良く分かってないのですが…ひとまず、硬質化します。
なので、やはりと言うかWS使用後はちょこまか動くしスキルにも反応するのでミクサの『バーニングフレア』の様な発動に時間の掛かるスキルは地味に相性が悪いかも知れません。
その癖、硬質化状態でも攻撃スキルを回避しようと緊急回避とかたまに使うので始動が早いか範囲の広いスキルが好ましいかも知れません。

◆ただのカカシではない。
状態異常耐性があります…覚えているのはバインド耐性、氷結耐性…探せばまだ有るかも知れません。
この点から深雪乃は特徴であるスキルの長所がいくつか死んでしまうので『別れの涅槃雪』からの『六華一刀両断』でのお手軽高火力が使いづらくなります。
しかも『六華一刀両断』使用後の隙の多さが際立ってしまうので、深雪乃での挑戦は手練れのジェネシスさんじゃないと使いづらいかも…?


さて、此処まで所見メモを書いた上で…これから参戦するであろうジェネシスさんにオススメ出来るキャスト(※使用済みに限る)は…まずドルミールやエピーヌ、ここいらがやはり強いです。
他にはミクサ、ナイトメア・キッド辺りが居ると良い感じに戦えますね。

今回ならば従来のヴィラン戦と違って、視覚外から長距離射程の攻撃が急に飛んできたりする訳ではないのでアイアン・フックも日の目が見られそうです。
温羅は…今回も難しいのかな? 殆んど使ってないのですが、想像してみるだけでも厳しそうな印象は受けます…温羅使いのVSヴィランの立ち回り(動画)とか見てみたい気もしたり(こなみかん

結論、公式ツイッターがファイターロールを推してた事も有りますが、ファイター以外のキャストが居ても大丈夫だと思います。
ただ、特定のキャストが居なければ辛くなったりするのでマッチング事故には注意したい感じですねー…
つまりは“VSヴィランが得意なキャスト”や“VS兵士(前線上げるのが得意なキャスト)”というのを意識した選択をするのが吉…と。

まぁ僕が下手なだけで、上手い人はもっと上手く…いとも容易く勝利すると思います←
更新日時:2017/08/29 20:52
(作成日時:2017/08/29 20:52)
タグ
日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア