540

リトル・アリスのビルドの組み方

by
サイゴー
サイゴー
普段アリスをメインに使ってるのですが、時折マッチングした方の中にアリスでこのビルドはどうだろう…という人を見かけるので書いてみようかなと思いました。
まずアリスで欲しいパラメーターの優先度ですが

スピード>>>HP>>>>>>>>>その他のステータス

だとランカーさん達のビルドをみて個人的に思ってます。
理由としてはアリスのHPとスピードがアタッカーにしては少々低めであり、自分でスピードをあげるスキルがないからです。スピードがないとアタッカーとしての仕事がやりづらくなりますし、HPが低いままでは敵の攻撃によって死ぬ確率が上がるからです。
つまりアリスに必要なのはキャストの優れたところを伸ばすビルドではなく、弱みをカバーするビルドとなります。

参考までに今自分が使ってるビルドを紹介したいと思います。
1枚目が中央レーンを担当する時、2枚目が端レーンを担当する時です。もちろんこのビルドで固定ではなく敵の編成によって適宜変えます。
まずソウルの説明からですが、
初代隊長ビクトリアス
上がるステータスはアリスの欲しいHPとスピードがともに大アップ。さらに敵キャストをキルした時の城ゲージへのダメージが増えるソウルです。アリスの主力スキルであるびっくりさせちゃえ!が解禁されるレベル4からアリスは積極的にキルを狙えるようになるため噛み合ってると思い採用しています。
豊穣
レベル3からスピード特大アップと敵から受けたデバフ(凍結、ターゲットを除く)をレベルアップ時に解除しつつ、しばらくの間デバフを受けなくなる特殊効果もあるため端レーン、特にミラー対面の時に有利に立ち回ることができるようになるので採用しています。
どちらもリリィで取れるため比較的+も付けやすくかなりおすすめのソウルです。
次にアシストの説明です。
輝く七星の柄杓
デメリットでスピードが下がりますが、特殊効果が発動している時は特大以上のスピードの上がり方をするアシストです。特殊効果を発動する条件がかなり厳しいですが、かくれんぼ!があるためアリスは安定して発動することができます。
歌声響く金のハープ
これもまた特殊効果が発動すると早くなるアシストですが、柄杓と違って発動していなくてもスピードが下がらないためかなり使いやすいと思います。柄杓と同じくかくれんぼ!を使うことで安定して発動することができます。
仏の御石の鉢
成長すると宝下駄にわずかに劣るがかなりスピードが上がり、宝下駄と違ってレベル3からスピードが上がるため使っています。
不思議な少女のリボン(アリスの専用装備)
レベルアップ時ストレートショットの爆風の範囲が広がるため、兵士処理速度が上がるので端レーンを担当する時には外せないものです。

自分のビルドが正解だとは思っていないですし、人それぞれの考え方もあるので押し付けることもしません。
ですが最近アリスで勝てなくなった人はこの投稿を読んでビルドを考え直してみるのもいいと思います。

長々とした文章を最後までお読みいただきありがとうございました。
更新日時:2017/09/14 19:05
(作成日時:2017/09/14 18:57)
コメント( 1 )
きょな
きょな
9月17日 17時44分

スピード中心でもう一度よく考えて行きたいと思います。
ありがとうございました。

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア