1767

ジーン語り~海老名たそside~

by
海老名たそ♂
海老名たそ♂
初めての方ははじめまして!
いつもマチする方はお世話になってます(*´ω`*)
海老名たそ♂です!
ジーンEXになったのでここいらで記事にしようかと思い、着手した次第です。
気楽にご覧くださいな( _´ω`)_
同時期にEXに昇格した珍宝銀銀丸さんと、それぞれの視点でジーンを語っていこうと思います。

~ジーンのスキル&マスタースキル~
・剛腕
レベル2から使える兵士処理スキル。
意外とキャストに当てるとゲージが盛りっと増えるし、最大級の拳はダメージが痛い。
小さくても意外と兵士止めれるので便利。
MPもそれなりに軽い。
7回目の突き出しから兵士一確になることは覚えておくべき(初めて知りました)
よっぽどのことがない限り必須かも?

・大渦
ジーンの代表スキル。
これでアシストの一定回数攻撃系がすぐ発動できちゃうあら不思議。中央への援護もこれ1つでOK。
これ置いて帰城する場合、ある程度でかくしないと兵士が止まらないので気をつけましょう。これもほぼ必須。

・絨毯
よく私が入れるやつ。兵士に渦が当たるとやけに増える。キャストだともっと増える。これを使ってレーンから森へ→すぐに大渦置くとむちゃくちゃゲージが増える。
他にも囲まれそうになったらこれで逃げれるし、一気に距離を詰めてインファイトも出来ちゃう。
オフェンス、ディフェンス何でもござれ。
・掌握
にぎにぎ。フルヒット(4回)すると撃った分MPが帰ってくる。多分それ以上回復するかも?ゲージも短時間で増やすならこれ。最悪、Lv2で魔神化もありえる。
ただし、外すとMP30がパァ。
相打ちもおいしくない。
これを使うなら大兵士をうまく使おう。
・欲求
銀銀丸さんの代名詞。Lv5から使用でき、スキル消費MPとDS消費MPがカットされ、HPがなかなかの勢いで回復する。
あまり自分は使ってないが、たまに使うとあら強い。
詳しくは銀銀丸さんの記事をどうぞ←
・相性がいいと思っているマスタースキルについて
1,エルガーグランツ
言わずもがな、出が優秀でダウン属性。今verからダウン後追撃が無敵状態まで何回でもOKなのでこれ使って相手をダウンさせ、直後に大渦キャストあてでゲージがもりもり増える。おぉもりもり。
他にも横槍にグランツで時間も稼げたり、2本目折りに行きたい時に対面をダウンさせたい時にグランツでも良い。さすがグランツ。
2,安寧の天滴
せっかく魔神化になったのにMPがないからドローが打てないよ~(´・ω・`)
よくある話です。大渦とかやった直後に魔神化になるとMPがすっからかん!攻めれない!そんなときはこれ。なんとMPが30も回復する優れもの。ドロー3発も撃てますよ。確実に仕留めるならコレ。

・ビルド及び解説

ビルドは殆どが
神光の七星剣
伝国の玉璽
願いを掴む青年の腕輪(WR専用)
ライラ王女
にしています。ひとつずつ見ていきましょうか。
まずは
神光の七星剣
SSとDSがちょっとあがり、一定数相手に攻撃をヒットさせると攻撃力を上げるというヤツ。
これ、効果発動するとSSはそれなりに強くなり、DSに関しては金の斧ぐらいまで伸びます。あら強い。よくあるツリーと比べてSS威力がダウンしないのが強み。魔神化のSSがなかなか痛い威力になります。
伝国の玉璽
よくあるアレですね。
一定数相手に攻撃をヒットさせるとMPがもりもり回復あら不思議。
クールタイムがありますがそれでも渦を置くジーンにはぴったり。
MPがいっぱいあればそれだけ魔神化の時に攻めれます。
願いを掴む青年の腕輪(WR専用)
今verから出てきたジーンのWR専用。経験値取得範囲が増大するんだそうな。
最初テキスト見た時、
「なにこれいらな…」
って思ってました。けど使うと
「うっわつよwww」
って感じました。
後で少し語りますが序盤前に出たくないジーンには非常にうってつけ。取りこぼしもしなくなるのでレベル差が付きにくくなります。
ライラ王女
Lv3からMP回復速度アップ。足周りやドロー威力も上がる。
巨人も強化陣と弱くはないです。
この中にいるジーンはそれなりに厄介なので…
・レベル別うごきかた
試合前
まずは相手の対面を予想しましょう。私は対面に
フック、シュネ、メロウ、吉備津、サンド
には極力掌握にしてます。
当てればゲージ増えますし、これらは若干、隙を晒しやすいです。
それ以外では基本、絨毯にしています。そもそも私が掌握当てるのがなかなか下手なので絨毯にしています。
Lv1
さぁ試合始まりました。端行きましょう。まずは冷静に兵士処理。
念に置いてほしいのはジーンは開幕全ファイターに不利です。多分。なのであまりダウンはしないようにしましょう。被弾も極力避けて。DSはキャストに向けて放つと意外に当たります。特に対面は絶対前にグッと来るのでそれをよんで当てましょう。当てれたらラッキー。序盤を凌げるかもしれません。
Lv2
さて豪腕と掌握が使えます。
まず掌握を使おう…
ちょっと待って!当たればいいですが外せばMP30が無駄になってしまいます。ここはまず豪腕で兵士処理をしましょう。ここで活きるのがWR専用。
昔は豪腕したあと、前でて経験値回収しなければならなかったのですがこれのおかげで前出ずに済みます。被弾のリスクが下がるので安心安全。あとは相手の硬直に掌握でにぎにぎして上げてください。
ただし…Lv3で渦がすぐに打てるようにMP管理はしっかりと!
Lv3
渦と絨毯が解放!ここからは焦らずに。まずはとにかく渦を置き、ゲージを増やしましょう。順調に行けば多分ここで魔神化になれるのではないでしょうか。
魔神化になったら攻めましょう。
SSでチクチク、DSでガッツリ。
ステキャンも出来るようになります。相手の攻撃をヒラリヒラリかわしてアタックしていきましょう。上手く行けばキルできます。
因みに私は魔神化の時、森から絨毯で相手キャストまで移動してインファイト仕掛けます。これが意外と強いのだ。
Lv4
ここから七星剣やツリーが発動。
魔神化も切れてる頃なので、また渦置いちゃいましょう。体力がないなら帰ってもOK。とにかくこのレベルは目立った行動はしないようにしましょう。ここでキルされると相手に経験値が入り、最悪Lv5に…シャレになりません。
このゲーム、先にLv5なったほうが勝率高いですしね。多分。
Lv5
さてWS使えます。ここで多分また魔神化になれると思います。
もし真ん中に相手巨人がいたら素早く応援に行くのもいいでしょう。特に真ん中が巨人処理しづらいキャストならスイッチしてもいいかも知れません。ただし、巨人処理したらすぐ戻りましょう。スイッチした人にあまり負担をかけないように。例外もありますがそれはケースバイケースで。
Lv6
試合も終盤に差し掛かる手前。
ゲージは勝ってますか?負けてますか?
勝ってるなら無理をせず、防衛しましょう。ただ倒せる相手はしっかりと刺していきましょう。相手の勝ちの芽を紡いでいくのです。
反対に負けてるならジーンは自分からアクションを起こしやすいです。敵を釣る?拠点殴り?真ん中へ横槍?最善の方法を選択しましょう。
Lv7
終盤。
試合は一気に激化します。キャストがまとまってる場面も多いでしょう。この場合、リンクを狙いましょう。例えば通常状態のジーンはSSがダウンしないのでリンク繋げやすいです。
魔神化の場合、体力があるなら切り込んでSSで相手をダウンさせるなりDSで仕留めたりしましょう。ここでキルできたらかっこいい←
Lv8
キャストの最大限の力を発揮出来る時間。
試合が拮抗していたら城凸に向かうのもありです。
この場合、私は絨毯で城に向かいますがその際に敵兵士を巻き込むように移動します。
そして魔神化になって城を叩いて勝利!なんてケースが多々あります。勝つも負けるもジーン次第な所もあります。
・得意だと思う対面ベスト3と解説
3位
I・フック
全て硬直がでかいので直当て渦や掌握が当てやすい。
だが被弾しすぎると厳しいか。
魔神化になったら攻めに攻めましょう。ただし突進は注意。
2位
マグス・クラウン
対面では脅威ではない。
SSも遅いので避けやすいので魔神化になったらちゃちゃっと仕留めちゃいましょう。
ただWSなどで大兵士を増やされるとすこーし厄介です。
1位
メロウ
使い慣れてるのもあるのか、一番得意な対面キャスト。
婚儀?ふんどし?関係ありません。こちらは魔神化があるので一気にインファイトをしかけ、勝負を制しましょう。ただしメロウは直当てDSがかなり痛いので気をつけて。特にシャットダウンDSはお化けな火力になるので注意。

・苦手だと思う対面ワースト3と解説
3位
吉備津
すぐ裏取る。
ジーンは序盤に裏取られるとホントに何も出来なくなるので辛い。
SSをチクチク刺して裏取りしづらい環境を作りましょう。
2位
ツクヨミ
Lv1から全ての硬直にDSがぶっ刺さるで非常に厄介。
Lv2からも豪腕やるにも朧月が刺さってMPがすっからかん。
何も出来ずに折られる…なんてのが良くあります。
ただ魔神化になれば話は別。
足枷にもDS間に合うので一方的に仕掛けましょう。
どうでもいいけどツクヨミの腋いいよね←
1位
シャリス
無理。くそきついです。
開幕からSSで兵士を止められ、インファイトされるとDSハメでやられ…
Lv2からもウィークバルーンで兵士差は付けられ…
スナッチは出がいいDSに加え、ダウン属性になってDSは使い物にならなくなっちゃいます。まじで辛い。

どうでしょう?今までにジーンを語り尽くしてきましたが、まだまだ話し足りないことはあります。
ですがジーンは難しいですが魔神化になれば最強のキャストと化すので慣れれば楽しいかもしれません。
良ければ珍宝銀銀丸さんと記事も一緒にご覧下さい(*´ω`*)
ではではサイナラ(*´ω`*)
珍宝銀銀丸さんの記事はコチラ↓
~珍宝銀銀丸side~
更新日時:2017/12/24 21:39
(作成日時:2017/12/24 19:00)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア