935

マリアン 対 S スキル別警戒

by
KIЯRA☆
KIЯRA☆

CR26になったので、投稿します。
本当は26なった瞬間にあげようかと思ったのですが、書くネタがなかったのでしばらく空いてしまいました。(ランク落ちる可能性があったので、内緒ですが)

今回はビルド以外のことです。
今回は、マリアンvs S の対応の仕方についてざっくり書いていこうかと思います。
書いてる方はいらっしゃるかとは思いますが、情弱なので分かりません。
なので自分が考えたのものとして書いていきます。
共感してもらえるところもしてもらえないところもあるかと思いますが、参考程度に見てくだされば幸いです。

対ピーター

相手のSS射程外で戦うこと。近接ではまず勝てません。自分がWSならまだいいですが、基本避けられ、三連発食らいます。
レインはあまり使わない方がいいです。エアウォですっ飛んできてダウンさせられます。ムダにMP吐きます。この後近接格闘になってボコボコにされます。
DSもただ打ってるだけだとスキを突かれます。いつでも彼は近づいて来ることに注意しましょう。
ゲート型は端ではマリアンの場合あまり見られませんが、回避距離が伸びるため、 DS当て辛くなります。
どのキャストも注意ですが、森からのフォールは危ないです。フォール3発→DS→SSのコンボは即ティウンです。体力残っていたとしても近接格闘に持ち込まれ、やられてしまいます。
バレ弾型は隙ができるので森から DS打ち込みましょう。相手のMP次第でエアウォで森の中に来て、踊らされる可能性もあるので注意。

対シレネッタ
1番いいのはレベル1で撤退させる事です。レベル2になったらエナソンで回復されるので。まぁビルドの関係でレベル1で撤退させる事はまず無理です。兵士処理専念。
大抵相手はスパイラル持ちなのでそれには注意。中央Aは絶対に視野に入れておく事。スパイラルかけられたら、前折られてもいいので帰城すること。大抵この間に、エナソンかけに行ったりするのでMP枯渇してます。戻ってきたらダブルショット打って、またエナソン掛けさせてドロー打てなくしましょう。レベル4にさせる前に手前拠点を折る事。
チャームの場合は要注意。マリアンはショット硬直長めなので、合わせられると捕まります。 相手のHPと相談で、 DS打ち込むのもアリです。自分のHPがマックスであること前提ですが。
フォーミチアならダブルショット打つのが速いです。範囲が広いため、コアとキャストの同時当ては厳しいので、壊すの優先の方がいいかもしれません。
津波解禁したら、ふつうに兵士処理してたら勝てません。基本はシレネに攻撃を入れて津波防ぎます。
津波を打つ位置どりは、森の隅か森の横入り口より後ろ側です。兵士4の時は打たず、9列が来てから打ってきます。
相手がレーン後方から打つのであれば DSが届く位置まで前進していきます。後半戦のキモは津波を打たせないことです。

対かぐや
ごめんなさい、分かりません。
多分みなさんも1番か2番目に嫌いな対面だと思います。正直、人によってビルドが全く異なるので、なんとも言えません。いろんなかぐやと対面して、プレイヤーの名前とビルド覚えてくしかないと思います。
月影は兵士処理トップクラスで必ずショール入れてきます。
時忘れはあまり対面では見ませんが、ダブルショット、レインが封じられます。
無月は当たらないこと。もうそれしか言えません。同時打ちだと無月は確定ヒットになります。
竹光はあんまないです。こっちもその射程には入らないので。味方が近距離キャストだと入れて来るので、連携とって DSいつでも打ち込める体制整えておきましょう。

対 ヴァイス
1番か2番目に嫌いなキャストだと思います。絶対に相手の間合いで戦わないこと。 DS→SS、永遠ループに持ち込まれます。 
レベル1〜3で相手拠点折れなければ、もう無理です。
今1番多いのはエッジ型。対処出来ません。ボイスがかかった瞬間に DS打ってもWS中じゃなくても避けられます。
シザーズ型は常に相手を見ていくしかないです。兵士処理合戦中に相手がSS打たず、マリアンを中心に円形に動き始めたら注意です。一旦こっちも兵士処理をやめて、距離を取ります。こっちの DSと相手のシザーズが同時発動した場合、1番悲しい事態になります。
WS中はもちろん、通常時でも相手はステップキャンセルがあるので、慣れている方は、こっちの動き見て後出しでダウン取ってきます。その間に兵士処理されて、押し込まれていく。
バースト型は見なくなりましたが、油断大敵。森にいるようなら警戒、WS中なら絶対に近づかない。こっちが回避する間には相手は2回以上の回避で近づいて来ます。
近づかせない、近寄らない。それしかないです。

対エピーヌ
兵士処理、巨人処理では勝てません。
百年を無駄に撃たせる方向でいきましょう。まずレベル解禁時で、相方と一緒にバフを付けさせない。 DSを打ち込んで、外野に飛ばしましょう。
1番はエピーヌを撤退させる事です。あとはバフがかかっている相手を撤退させる事です。撤退させられればその分のMP消費と時間が生まれるので、その分有利です。
断絶は相手を見て DSを打ち込みます。さき当て出来れば、断絶発生もキャンセルされます。
微睡は当たってはいけません。微睡地獄になったり、基本兵士処理とともに打つので、この時間帯からは自分の兵士列横や後ろ目で戦った方がいいかもしれません。
抱擁は1番きついです。MPがなくなると、マリアンは兵士処理能力が落ちます。相手の動きをよく見てましょう。抱擁とこちらの DSが同時の時は、一回分吸い取られますが、なくなるよりかはマシかと。森から来る場合もあるので、警戒を。
廻廊の時は睡眠させられない事、近くでWS発動しないこと。どのキャストもですが、自分の周囲に置かれて、袋叩きにされます。

対シグル
レベル4までに拠点を折ること。セブンスピリッツ、スピア解禁で兵士処理では勝てなくなります。
1番の戦略は相手に兵士処理時間を与えないことです。
シグルはサポーターの中で足が遅い方です。基本はシグルを狙います。
DS撃ち合いで後ろに避けられても自分はSSで兵士1体は処理出来る時間が生まれます。
近づいて来るようなら、SSで応対します。相手に当たらなくても、兵士に当たれば相手が動く時間で兵士1体処理できたことになります。
ダメージ蓄積していけば、帰城するので、兵士処理に集中しましょう。帰らないようなら、撤退させるのもアリです。
ロード解禁でもまだ大丈夫です。端の場合なら即打ちされても、ゲージは溜まりきっていないので、回復量は多くありません。ロード使う場合、相手は後ろに下がるので、丁寧に兵士処理して圧をかけていきましょう。
テリトリー型の時は、相手の兵士処理の仕方を見てましょう。SSを多めに多様して兵士処理を行っているようなら、テリトリーのMP確保してる恐れがあります。これに関しては踏んでもいいけど、初撃だけは当たってはいけません。相手のMP回復に貢献してしまいます。その後押し込まれてしまいます。例外は相手をDSで撤退させられる時のみです。
ジャッジ型は基本近寄らなければ大丈夫です。あえて間合いを詰めて、相手に撃たせてから DS打ち込むという荒技も出来たりはします。相手を撤退させられますが、自分もリスキーになります。近くに敵Aがいなければやってみてもいいかもしれません。
スピア型は止められません。大体発生はかぐやのビームくらい?で津波くらい伸びるので、こっちは相手の兵士処理をしてやり過ごしていくしかないです。

対マリアン
これについては書きません。自分も模索中ですし、自分の弱点を晒すことにもなるので。キャスト名とビルド、クセを覚えましょう。

長々ダラダラ書いてしまいましたが、一応考えながらプレイはしてるつもりです。マリアン使いの方がどう思ってるかはわかりませんが、あんまり使ってこなかった方の参考程度になれば、と思います。

それではCR27目指して頑張ります。
更新日時:2018/02/15 10:35
(作成日時:2018/02/15 10:35)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア