1192

個人的ワンダー盤外戦術

by
siroponn1
siroponn1
ワンダーにおいて、勝率を上げるためにはゲーム上においての戦略、戦術、ペン技術は必須。
しかし、更に勝率が上がるかもしれない、個人的な盤外戦術があるから紹介していく。

瞑想あるいは深呼吸
マッチング中の、無茶苦茶格好いいBGMを聴きながら、瞑想をしましょう。
脳をからっぽにする。
この瞑想は科学的にも効果があると言われていて、集中力を上げるらしい。
そんなんめんどくさい、というのであれば深呼吸しよう。これだけでも充分リラックス出来る。

特に負けた後の試合はしっかり、瞑想か深呼吸して気持ちを切り替えよう。

ツイッター、ソシャゲやっている場合ではありません。

睡眠をちゃんと取る。
もう、これは当たり前。寝不足では頭がまわらず、チャンスの場面でも実力を発揮できず試合に負けてしまいます。
貴方がショートスリーパーという特異体質でない限り、寝不足は徹夜したのと同じくらいパフォーマンスが下がってしまうと言われています。

睡眠はしっかり取りましょう。

風邪引いてるときはやらない
まず、周りの人の迷惑になります。止めましょう。

また、風邪引いてる時は無意識に、脳のパフォーマンスが落ちます。

熱は無いし大丈夫!という貴方。
咳や鼻水はどうですか?
人間の集中力は、そういうところでも使われてしまいます。

勝ちたいなら集中力は必須です。

ワンダーしたい気持ちはわかりますが、勝つためにここは我慢しましょう。きっとその我慢は実ります。

飲み物を飲む
人間の身体は約60%が水分です。

知的作業するときにコップ一杯分の水を飲むと作業効率がアップするという研究結果が出ています。

ワンダーも言ってしまえば知的作業です。
出来れば補給した方が良いでしょう。

純粋に水がオススメです。

負け込んだらやらない
これは皆さんやっていると思います。
負け込んだらやらない。脳があったまってますからね。

あとは自分のせいで勝てる試合落としたとかも、時間を置いた方が良いです。
常人であれば完全に精神にダメージいっています。
脳を一旦リセットし、落ち着いた方がいいです。

私の場合、これで無理矢理プレイした場合、ほぼその日の勝率は50%切ります。

待っている人には申し訳ないですが、カスタマイズ、リーフショップの待機時間を有効に使わせて頂きましょう。

引くもまた兵法なり(^卑^)

入国日、入国時間
これは個人的な感覚の物なので参考にならないかもしれません。ていうか完全に個人的なジンクスです。
個人的に土日月金曜日はプレイヤのマナーが良くない気がします。

煽りや、捨てゲーがあるとどうやら私は次の試合に引きずるタイプらしいです。
ただ、それでも結果を残している人もいるので。
だから私は「自分と性格やプレイスタイルが合わない人がこの時間帯には多いのかもしれない」

そういう風に割り切って、これらの曜日にはプレイしないようにしています。

また、時間は
火~木の14:00、または火~木21:30~23:00でプレイしているようにしています。
なんとなく、この時間帯に勝っている印象が多いのでそうしています。

まとめ
これら書いてある事は全部統計などを取らずに、感覚で判別しているものです。
科学的根拠はありません。

ですが、自分のルールというか、ジンクスを作り自分で暗示をかける事は大事だと思いますし、私はこれで2%くらい勝率が上がりました。
勝率が上がるとやはり嬉しいです。
次の入国へのモチベーションの一つになりますね。

勿論、可愛いリンちゃんのお声を聞くだけに入国するのもありですが。やはり、やるからには勝ちたい。

そう思って、実践してきた個人的な盤外戦術。
書いてみれば言っている事は普通ですね。

今回の投稿が、貴方の勝率を上げる要因になれれば幸いです。

では、またワンダーランドでお会いしましょう。












 
更新日時:2018/11/15 10:32
(作成日時:2018/11/15 10:32)
カテゴリ
小ネタ
コメント( 1 )
いす
いす
2018年11月15日 12時26分

ライブラリーの隣の筐体は気が散るからダメとか、1番筐体だと1番になりやすい(Aだといいマッチングだ)とか、右から2番目の筐体に座ると勝率すごくいいからここが空いてる日だけ入国するとか、いろいろ面白いジンクスありそうw

コメントするにはログインが必要です
シェア