936

平均ナイスを底上げしようの回

by
ll6J
ll6J
ナイスシステム、まあ文句の元になってる人とか見かけたりもしますがやっぱり私は好きです。
試合後のリザルトでざーっとみんなについた帯をみて試合のこと走馬灯のように(※誤用)思い返して

「気持ちよくキル取って回ったけど中央支えてくれた相方のおかげだなあ」
「実は巨人処理もしてて撤退ゼロで押さえてくれた端のおかげだなあ」
「文句なしに飛び回ってくれたアタッカーのおかげだなあ」


そんなことを思い返してポチーっと押す。
あるいは陰ながらの努力を分かってくれた誰かがいる。

分かってもらえなくてプンスコ怒りたいときもあるでしょうが、そういうときは仕方ない。
本当は全員にナイス送りたかったけど泣く泣く1人に絞った結果かもしれない。



EX00の底辺~3分の1くらいのところをビターン!!ビタン!!!って往復しているへっぽこルビーですが
数少ないちっさい胸張れるポイントがあります。


獲得ナイス。




パンピーとしてはまあまあの数字じゃねーでしょーか。
数週間ごとに某アレ使って勝率とか計算してますが、
基本的に更新するたびにじわじわ上昇してます。EX以後も。減ったこと1、2回だけです。

恥ずかしながらまあ死ぬときにはポロポロ死ぬし
時々いる変態的マリアンみたくサタッカーやってるわけでもありません。
試合数<撤退数のダメダメサポーターです。

他キャストだとこんなに数字出ていません。しいて言えばマグスだけ。
逆に2貫しても0ナイスとかザラなファイターってしんどいよな……わかる……。


「ナイスもらうための話」
というと汚い感じになっちゃうけど、
「いい意味での存在感を示すお話」
って言ったらなんかいい感じに聞こえる。



今回はそんなお話。
要するにイイコト全般でもあるので、他の人の記事とかとかぶる内容も多いです。



・士気高揚を欠かさない

連敗中で機嫌悪いときとかできてないときもありますが

ネタチャットには多少会話が噛み合ってなくても返答する、(ただし相手のビルド構成チェック優先!)
巨人出てきたら「頑張っていこう」
重要度の低い拠点折れちゃったときとかは「気にしない」
助けてもらったら「ありがとう」

撤退0でやりきったときはドヤ顔で「戦いの場に足を踏み入れたんなら自分の身は自分で守らなきゃね!」


そういう雰囲気作り、これはナイスうんぬんだけじゃなくて
ゲームを楽しく遊ぶためにも大事だと思います!



某えっちなタワーディフェンスでも最強のスキルは「士気高揚」げふんげふん




・注意チャットと注意矢印は欠かさない

「毎試合の平均」に深く繋がってると思うのはこれだと思ってます。
いや私とマッチングしたことあった人からなんか意見くれるならそれはそれでいいけどw

以前の記事で触れましたが
「敵がある場所に”いる”→そこ以外の場所には”いない”」という情報にも繋がると思ってやってるので
しつこいくらいに注意出してます。


見失ったら見失ったで「森に注意」で「ごめん見失ったけど気をつけて」と出してます。

そして並行してすぐにやってるのは
「危険な場所(主に森)から離れるよう短めの矢印を引く」ことです。

ミニマップに注意を打つだけだと受けた側は、
「ミニマップ見て、アイコンの場所見て、ナニがいるのか考えて、それがナニしてくるか……」と考えます。
あるいは対面との差し合いの真っ最中でだと意識にうまく届かないこともあるでしょう。

注意チャットと同時になんか矢印引かれたらピコン音と足元の矢印も合わさります。
「ナニいるか知らんけどやばいのは分かった」で考えること少なく短い時間で済みます。

色々と音とか映像とか注意だけど海外の別ゲーの動画


えー半分グロ注意なんで概要だけ。
協力対戦ゲーでボイスで意思疎通するのに「ロロロロロロ」とか「ララララララ」とか言い合ってるんですが
よく分からんけど直感的に敵が集中しているとかそういうのが分かるようになってるらしいです。
バトルもの漫画でも「ナイトメアがダウンバーストするぞ逃げろー!」て説明的に説明するより
「右! 森! 危ない!」って言った方がなんか直感的ですよね。たぶんそんな感じ。

メイド・マリアンのスキルのひとつに《シャープアイショット》なんてのがありますが
チームみんなできっちり危険な場所を共有しあっていれば
このスキルがなくても被害を抑えることはできるのです。

今配信中の4コマ漫画とかまさにそれですね。フォージャスティース♪



・横は最小限の動きで済ませる

森から復帰するときにちょっと横から失礼したりもするんですが、
DS一発当てるか外すかしたらそのまま担当レーンに戻ります。
場合によっちゃ色気出さないでまっすぐ担当レーンに戻ります。

森から復帰するときにバフ配布、うん、できるとアドだ。でもこれも最小限の動きでやる。
「援護しますチャット」+「森に近寄ってもらう矢印」の組み合わせで寄ってもらってほぼ立ち止まらずにバフ渡す。
タイミング悪かったりしてうまくいかなかったらそのまま諦める。


サポーター初心者卒業~中級者でやらかしがちなのが(※実際やらかした)(ファイターあるあるでもある)
「横へもサポートしようとして担当レーンを疎かにする」ことなのだけども
「担当レーン以外へもバフであったり一発兵士処理流したりできるとアド」なのもまた事実。

「やれるときにだけやる」の引き出しおよび「それでもやらない勇気」
しっかり持っておけば「散歩」の不名誉なレッテルを受けずに
「全体へアドバンテージもたらせる」ようになるかと。

知り合いには「動画見てると立ち回りがナイス貰いやすい系のではあるけど
担当レーンそのものとかもろもろ疎かにしないようになー」と釘を刺されることも。



・巨人の対処は全力で!!!!!

これはメインキャストがマリアンであるから、というのもあるでしょうが
試合の勝敗にも繋がるし味方へ存在感も示す、大事なポイントです。

そして「一人で対処できないならできないで助けを求める」こと。

マリアンでも、MPやべーとか横槍やべーとか対面つえーとかだったら
巨人処理をソロでこなせないことなんていくらでもある。
しんどかったらマリアンでも助けを求めます。

巨人がしんどいのはゲームシステム上当たり前です。
手遅れになってからピーピー言われるよりは、
キツイと思った段階でフォロー求めてもらう方が味方も助かります。


Ver2以降は拠点撃破してもカットインで止まらなくなりましたが
今でも巨人登場時はカットインで試合の進行が止まります。
その間に意思表示しましょう。

「1人では不安」「1人でも大丈夫」
「奥拠点防衛(手前拠点捨てながら巨人は削る)」etc...


あと、たまにシュネーなど比較的巨人が得意なキャストのレーンの巨人を
中央側が放置してるの見かけるんですけど
「比較的得意」なのと「MP、時間、レーンの高さなどのコスト払わずに処理できる」は話が別だし、
例えばWSシャドウ・アリスでだって現環境だとWSの上からキル取られることあるため
「シャリスが安全にWS使えるように中央は敵の高火力アタッカーを押さえておく」とか
そういうのも大事だと思っています。
他の記事でも口を酸っぱくして布教していますが。

ニコニコ動画の「sm34297897」が私の動画ですが、巨人処理関係まさにコレなんで意識高い人には見てもらいたいです。


巨人への意識高い系であることを示せれば味方からの好感度アップですぞ。
ついでに勝率も上がるぞ。



・WS使うときは高らかに宣言

マリアンだとそこまでだと思いますが。
シレネッタ・かぐやあたりの「WS効果中はそれ前提でオラオラできる」系サポーターは
しっかり宣言するのオススメ。
味方が合わせやすくなるので勝率に好影響し、
効果を実感しやすくなるのでナイスもらいやすくなる。


あとマグスで嘘つき回すとき、2秒くらい前のタイミングで「援護しよう」打ってます。
まあチャット邪魔だと思う人もいるかもですが、私がマグスの反対側でファイターやってるとき
「あとちょっとで嘘つきくるならDS撃つの一瞬待つか」とか考えてレーン戦してたんで。
分かってくれる人が活かしてくれるかもしれないんならドヤ顔でチャットしてます。

マグスもまだ100試合もやってないですがこっちも平均ナイス250あるですよ(ムキッ



・秘刀「ここで粘る」チャット

私は挨拶やありがとう、ごめん以外で実は一番よく使うチャットです。

1対2を引き受けて耐えるときや巨人処理しつつも拠点もガッチリ守るでーってときに。
「私はここで耐え豚してるぞーーー!!」ってのをチラッチラッすると
孤軍奮闘20pとセットでナイス30pもらいやすくなるかもしれません。

あとアタッカーも安心して横槍行ける精神効果も(?)
しんどくなったら助けを呼んでもいいかもしれませんが。


でも個人的な話、私がMVP画面でナイス送るのでかなり優先度高いのが
「耐え豚してくれてた人」なんですよね。
孤軍奮闘の帯がついていたり、巨人キラーついてたり。
どうしてもそういう人は追い回され最終的にデスしてしまったりで
ポイント禿げ上がりやすい役回りでもあるので送ってます。


~~~~~~~ 以下プレイ日記的な自分語り ~~~~~~~~~

これは「私はこうしてる」という話でしたが他にも似たこと考えてくれてる人はいるみたいなのです。

とある試合、まだドロシィ実装されたばかりくらいだったかな。
端レーンにマリアンで入ったところ最序盤から敵の闇吉備津に徹底的にマークされ、
ほんとごめんごめん謝りながら自軍の奥拠点のさらに手前へ
防衛チャット――「奥拠点守りきれないので捨てます(フォロー不要、時間稼ぎだけ頑張る)」打って。
自分が゚(゚´ω`゚)゚。ピーってなってる間に他2レーンが奥拠点攻めていって試合には勝ちました。

キャストの特性上難しかったとはいえ、やれる人ならそんだけ絡まれても
拠点守りきったかもしれないわけで、味方には土下座平伏しかなかったわけなんですが、

今でも覚えてます。
3ナイス来てたこと(びっくりしすぎたから今でも覚えてるとも言う)


撤退数は抑えましたがただただ逃げ惑うしかできなかった私にナイスが来たんです。チームメイト全員から。

なんというか 世界ってあったかいなって 思いました。
奥拠点抜いたのにナイス1,0個だったそのときの味方の人たちごめんなさい、でもありがとう。



どっちかというとサポーター向けの記事にはなってしまいましたが、
ナイスいっぱい貰えるってことは味方にこの人良かった!って思ってもらえてたってことだし
単にチラッチラッアピールってだけでなく勝率自体に繋がるアクションでもありますし

よいバージョン4ライフを互いに迎えましょう。

わんだーらーん♪
更新日時:2018/12/11 14:57
(作成日時:2018/12/11 14:57)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア