256

茄子式航海術

by
NASU41
NASU41

アイアン・フックEX00突破
アイアン・フック EX00巻達成記念記事第2弾として, 現在の私がフック使いとして考えていること, 戦術等について語っていこうと思います.
もちろん他のプレイヤーの皆様からすれば異論があっても当然だと思いますし, むしろないほうがおかしいです.
ご意見ご要望はぜひコメント欄へどうぞ. (Twitterのほうでも結構ですよ)

そういえばEXになると全国top200くらいらしいですね. もちろんキャストの人気にもよるのでしょうが...(マグスの順位を見ながら)

 
  • ビルドについて
(注意!) 以下の記述はver4.02F環境を基準としております. Lv6専用などの新装備は考慮しない形となっていますのでご了承ください.

私が普段利用しているビルドはこんな感じです.


装備品については, 一時期は梵鐘太鼓のDS2枚重ねを利用していましたが, 当たらなければ宝の持ち腐れ.
獲物を当てまくれるプロの皆様はそれでもよいのでしょうが, あいにく読み合いは得意ではないのです...
というわけで当たり判定が大きくなるR専用が最近のマイブームです. EX昇格戦も基本的にこれで通しました.
欠点は終盤の火力がやや不足しがちな部分ですが, そこは「歌え!野郎ども!」と立ち回りでカバー.
気合を見せやがれ!」を採用するなら2枚重ね型のほうが良いかもしれません.

マスタースキルはラージェグランツを選択しておりました.
当時は範囲も広くかなり使い勝手が良かったのですが, 4.10アップデートでかなり弱体化されました.
ラージェブランドも検討していますが, レバーの方向指定が不安なのと, 拠点ギリギリで間に合わなくなるのが懸念材料.
 
  • 試合中の立ち回りについて
改めて断っておきますが, 以下に述べるのはあくまで私が戦いの中で身につけた, いわばNASU41式の戦術です.
他のフック使いには合わないことが多々あると思いますし, 不適当な部分もあるかもしれません.
気になる部分は各個人で修正するなり, コメント欄で議論するなりしてください.


- Lv1
まずは最初の兵士を丁寧になぞって倒します. フックのDSは兵士弾込み1確を達成できるので, うまくいけばここで兵士がいなくなります.
兵士がいない間は, キャストに対してSSを撃つことができます. 兵士を消し去り, 壁がない間にSSを撃ちこむのが茄子式です.
撃って当てればそれなりのダメージが入りますし, 構えるだけでも相手を下がらせるだけの圧力があります.
そのためにも, 兵士処理は丁寧にしましょう. 兵士の陰に隠れられてはなかなか狙えません.

- Lv2
とりあえず9人兵が来たのを見計らって歌っておくと, 引き続き兵士全滅からのSSが狙えます.
DSによるキャスト攻撃も意識はしつつ, 基本的には兵士処理DSを中心にしていきます.
できればLv3でMPを大量消費して猛攻を仕掛けたいので, Lv2中盤以降はやや引き気味でもよいかもしれません.
なお味方にサポーターがいる場合, 中央寄りで戦うとおこぼれがもらえることもあります.

- Lv3
獲物およびR専用の解禁. DSによるキャストへの圧力が一気に高まります. 相手の隙には各種攻撃を叩き込みましょう.
獲物については「当てるために撃つ」だけではなく「避ければDSで追撃できる」という使い方をできると面白いですね.
とはいえ, 敵の圧力も高まってくる頃. 無理は禁物です. 厳しいと感じたら帰城も検討しましょう.

- Lv4
突撃解禁. 戦略の幅が一気に広がります.
大兵士が複数いて厄介なとき, 何としても逃げたいとき, 逆に敵を仕留めたいとき... 突撃は万能です!
もちろんDS2回ぶん以上のMPを消費するので, それだけの対価が得られるかどうかよく考えて打ちましょう.

- Lv5
旧専用およびワンダースキルの解禁. とはいえここではあまりやることが変わりません.
味方からのWS要請に注意しつつ, 落ち着いてレーンを管理します.

- Lv6
ロールエフェクト並びに宝珠の解禁. ここで防御力が一気に上がります.
この状況ではアタッカーが来てもそう簡単にはやられません. 1対2を耐え凌ぐ展開も引き受けましょう.
防御UPを目的にワンダースキルを使うことも検討します. 撃破ダメージもおいしいですが, 耐えるのも重要な役割です!
逆に大拠点を壊す算段が立ったら味方のアタッカーを呼ぶことも大切です. 来てくれないようなら少し引き気味に戦います.
1人では耐えることはそれなりにできてもそれ以上に攻め込むのは大きなリスクとなります...

- Lv7~8
ワンダースキルですが, 何も指示が飛んでこなかった場合は残り1分をめどに撃ってしまいましょう.
防御が上がる効果で強気に攻めていけるうえ, 相手には決して死ねないプレッシャーのおまけつきです.
また最後の数十秒ではレーンの取捨選択が問われがちですが, 残念なことにフックには大きくレーン移動できるスピードはありません.
対面を繋ぎとめることで人数格差を防ぐとか, 帰城およびテレポートで駆けつけるなども重要です.

- 総括
序盤からSSとDSの両方を活かしつつ攻めること, 無理に攻めすぎないこと, 敵を引きつけて耐えること...
ある意味定石の塊ではありますが, それだけ基本を極めることがアイアン・フックというキャストの使いかたなのでしょう.
特殊なアビリティもないシンプルなキャスト, それだけに奥が深い... EXに到達して改めて感じるものです.


しつこいようですが, 異なる意見のある方はぜひコメント等送っていただければと思います.
色々なプレイヤーがときに戦い, ときに協力して最強の神筆使いを目指す... それがWonderland Warsなのですから.
更新日時:2019/06/21 00:43
(作成日時:2019/06/21 00:43)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア