154

【対面コッペリア】リンちゃん動画

by
あかねこ
あかねこ


対面のランクがCR20と低い、見返すとレベル先行の押し付けしてるだけだった
という2点からお蔵入りしようと思ってた動画を、せっかくなのでワンダー部限定で投稿。
通常の検索からはヒットしないはず・・・です。

中の人が個人的に結構強いと思ってるラピスファイターの人だったので購入したんですが
あとからCR20なことに気付きました('ω')

試合全体の内容は上記の通りで、そこまで見所があるわけではないので
初手の行動についてだけ解説というか意図を書いておきたいと思います。

と言っても自分でも明確に言語化するのが難しいのですが。

①SS小兵士止め
②少し前に移動してからドロー


これが初回行動です。
①の兵士止めに関しては兵士弾込みドロー1確を防ぐためという、明確な理由がありますよね。
では②の「少し前に移動」はなんでしてるのか?っていうところが本題です。

理由はとても単純な話ですが、少し前に移動してからドローを描くと相手に対して
ドローが当たる可能性が生まれるからです。一応、最速でその場で殺意込めたドローを描いても
当たる可能性はありますが、せいぜい兵士をなぞって最後の返しの部分が自分に向かってくるかも?
って相手が思う程度のドローしか描けません。

で、大事なのは当たる可能性が生まれるというところであり
別にドローを当てたいわけではないです。
相手に「ドローがこっちに来るかも」とか思考させたいわけです。

歩いてからだと相手との間合いも詰まってるので、相手に色んな可能性のドローを
考えさせることが出来ます。この試合の場合だと相手がこっちのドローに対して少し
「見る」行動をして回避してるのが分かりますよね。

目の前でドローを描いて硬直を晒してるあの瞬間、だいたい自分が予想している相手の行動としては

①見て間合いを取る
②反射的にSS刺してくる
③ドローを刺してくる


の3種類を想定してます。
このうち理想的なのは①です。今回は画面左に向かって相手が回避してきましたが
実践上、右奥の方に間合いを取る人もおり、そのパターンに持ち込めるとその後の展開が
めちゃくちゃ楽になります。

②のSSをその場で振ってくる人も多いです。
ちなみに緊急回避してるのはこのSSの可能性を考えてです。
相手がSS振って、かつそれを緊急回避した場合その後動きやすいです。
理由は自分でもぶっちゃけ解らないです。ダメやんけ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
最悪、SS食らってもいいと思ってます。①を引き出せる可能性、SS振らせて回避出来る可能性の
どちらかを引き出すためのリスクとしてそこまで大きいものじゃないと考えてる為です。

③のドローを刺してくるタイプが1番嫌です。
単純に減らされる体力的にSSよりきついので。
が、経験上ドローを刺してくるタイプが1番少ないです。

とまぁ、主にこの3パターンを想定してるわけですが
このうち③をやられた場合は結構きついためリスクがありますが
①、②を引き出せる可能性のほうが高く、引き出せた場合のリターンが
個人的に大きいと感じているため、こういう初回行動を取っているというわけです。
③をやられた場合は ぴぇん(T_T) って言ってその後頑張りましょう。
まぁ別に手前先行されても負けるわけじゃありませんから。

ちなみに歩いてからドローは他に対面メロウ、シャリス辺りに対してもやる時があります。
理由は大体同じですが、キャラに応じてこっちの動きは少し変わります。

以上、それっぽく言語化してみましたが、結構感覚でやってる部分も多く
こう動くと勝てることが多いな~、みたいな経験則重視なところはあります。

普通にレーンへ走って、ドローが届くところまで来たら最速で兵士に向かってドローを描く
っていう染み付いた動きも全然悪いことではありません。安定しますしね。

でもそれだけだと勝てないときは、こういう動きをしてみたらどうかな?とか試行錯誤を
重ねていくと自分なりの勝率の出やすい動きみたいなのが出来てくると思うので
チャレンジ精神は忘れずにいきたいところですね!

では、また何かの機会に記事を書くことがあればお会いしましょう。
全部読んでくれた人が居たらありがとうございます。(*'ω'*)ノシ
作成日時:2021/02/13 02:43
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア