1941

マグスで対面リンちゃんを考える

by
zero
zero
はじめまして。最近マグス(現CR25)にハマっているzeroと申します。
「zeroって名前いっぱいいてどれか分かんねぇよ」とよく言われますが、
「zero」(全部小文字)は今のところ自分しか確認しておりませんので、マッチした際はよろしくお願いします。

閑話休題

マグスを使うに当たりまして避けては通れない、対面リンちゃんという不倶戴天の天敵がおります。
個人的にマグス使用率低下の原因は、
対面リンちゃんにあまりにもボッコボコにされてしまった辛く苦しい経験があるという事なのでは無いかとさえ思っています。

 
  • 一体、マグスはリンちゃんの何がツライのか?
一言で言えば
「お互い強くなる時間帯が被っていて、且つ必ずリンちゃん側がマグスをメタれるから。」
です。

レベル差が付いていない状態である場合、マグスが最も強い時間帯はレベル2~4の状態になります。
マグスの基本戦法は、レベル2で最速「ネズミたちの讃美歌」を自拠点手前に設置し、
敵の9人兵士列の2巡目が前線に到着する前に「嘘つき狂詩曲」を使用し、序盤の盤面を有利化するというもの。

ほとんどのファイターは「ネズミたちの讃美歌」により強化された兵士を一確で倒す事は出来ません。
それに対し、マグスはビルドにもよりますが「嘘つき狂詩曲」のかかった敵兵士を一確で倒す事が出来ます。
その結果、先ほどまで押し込まれそうになっていたマグスのレーンはラインを逆転して、敵の一本目を押し込む事が出来るのです。

しかし、お気づきかと思いますが上記の戦法はリンちゃん相手にはほぼ全く通用しません。
マグスがレベル2のキツイMP状態で「ネズミたちの讃美歌」を設置した所で、

リンちゃん「なんかあの兵士キラキラ光ってますわ~♪」

とか言いながら、いつも通り「らいんふれあ」で一確されてしまいます。
なんなら、SSで強化兵士をコカせて「らいんふれあ」できれいに処理しやすくなってるんじゃないかと思う事さえあります。

(一応、9人列を焼いた後に拠点から生まれる4人兵士や、焼き残し兵士をSSだけでは倒せないようにはなりますが、
次の9人列と一緒に焼かれるか、敵兵士弾により倒されるかで、結局ジリ貧になります。)

対策としては、
「そもそも『ネズミたちの讃美歌』を設置せず、『らいんふれあ』の硬直を狙い、DSをぶつける」
としていますが、低レベル時のマグスDSは大したダメージソースにはならず(むしろ相打ちしてしまうとディスアド)、
はーとうぉーみんぐ」であっさり回復されてしまう程度になりがちです。

結局、レベル2~4のせっかくマグスが最も強くなれているはずの時間帯が、
対面リンちゃんの場合、何も起きない応酬によって潰されてしまうのです。

(※リンちゃんからしてみれば普通にレーン戦してるだけ)

まぁ、実際の試合だとリンちゃんが「らいんふれあ」をガバりまくったり、
こっちの兵士処理DSに何故か全部当たったりして、あっさり1本目が折れたりする事も無いわけでは無いですが、
ある程度名前の知れたリンちゃん使いだとそんなことはほぼほぼ起こりません・・・。

 
  • 本当の地獄はレベル5以降
上記の通りレベル4までは「いつものような序盤有利は作れないけどそこまで不利になるわけではない」ということになります。
実際、「マグスVSリンちゃん」のレーン戦を見た他キャスト使いの方も、
レベル5になるまでは「あのレーン、相性ヤバイって聞いたことあるけど何も起きねぇな」と思った事があるかもしれません。

しかし、マグスがリンちゃん相手に本当に手も足も出せなくなる理由は、レベル5で一気に押し寄せてくるのです。


その理由がこれらになります。

もっと下方してデメリットHP減にしてなぜSP上げたし兵士8確にしてこれさえ無ければ










散々前置きしておいてアレですが、多分皆さんの想像通り、
「完成した鉢とハープをキメて恐ろしい速度でこちらの横に回り込み、やたら長いSSでこっちをコカせたと思ったらWSで一瞬で裏に回って拠点の近くに『ふれいむきゃんどる』を置く」
というリンちゃんお決まりのクソムーブです。

このムーブはどのファイターで対面しても厄介なのですが、マグスの場合、
ふれいむきゃんどる」を壊すための有効なスキルを持たず、SSやDSでは回転率が悪いためとんでもなく手間取ります。

MS「エルガーグランツ」で一発で破壊することは出来ますが、そもそもWSで裏に回っている状態のリンちゃんが「ふれいむきゃんどる」を防衛する形でこちらにSSを刺そうとしている場合だと、近づく事が出来ません。
仮に近づけて「エルガーグランツ」によって「ふれいむきゃんどる」を壊せたとしても、連続で2個目を置かれたら詰みです。
その頃にはじわじわと前から敵兵士が忍び寄り、後ろの「ふれいむきゃんどる」とリンちゃん本体に挟まれて死にます。

もしこの記事をアタッカーやサポーター使いの方が見ておりましたら、対面リンと戦っているマグスが、
「WSに気をつけて!」チャットを打ってきた場合、余裕があれば「ふれいむきゃんどる」を1回壊すだけでも良いので、助けてあげてください。


マグス個人での対策としては、
「リンちゃんがWSを発動したら自分も裏に回る」
しか無いのではないかと思っています。
リンちゃんWSに入ってしまうとダメージもバカになりませんし、とてもじゃないですが「陶酔への旋律」などを使う余裕もありません。
リンちゃんとしても、出来るだけ早く「ふれいむきゃんどる」を置きに行きたいでしょうし、WSモーション中に急いで奥側に走っておけば、
その時点では追いかけて来ない事が多いです。もし、追いかけて来るようであればそのまま奥側に逃げます。

そして自分も1人で後ろに回った状態になったら「嘘つき狂詩曲」を使用し(WSがあればここで使用するのもアリです)、ひたすら裏側の兵士処理をして誤魔化し、
敵兵士が捌けたら「陶酔への旋律」でHPとゲージを拾います。
レベル5での通常兵士一確ビルドをしている場合はこの辺のムーブが非常に楽になりますので、オススメです。

ただし、この状態は敵アタッカーからしてみれば格好のエサにしか見えませんので、
絡まれてしまった場合は「エルガーグランツ」等でコカせて帰城の選択以外なくなりますので十分注意が必要です。

また、「ふれいむきゃんどる」を置いた後に手持ち無沙汰になったリンちゃんが中央レーンなどに逆横槍にいく場合がありますので、
その際は必ず森に注意チャットを出して、自分はこっそり「ふれいむきゃんどる」を壊しに行きましょう。

 
  • マグスのビルドについて

せっかくなのでまずは普段のビルドを紹介します。

普段の




















これは最近思いついたビルドで一見ヤバそうに見えますが、こう見えても良い所が多いのです。

【このビルドの利点】
  • 開幕兵士が兵士弾込みで一確
  • 嘘付き兵士がレベル3から一確(レベル2でも行けるかも・・・?)
  • レベル5から通常兵士一確
  • レベル5から待機MP回復
兵士一確のタイミングが多いため、枝の発動率が高くなり、レベリングに貢献しやすくなります。
また、開幕の兵士処理力が素の吉備津くらいあるので、レベル2に上がったタイミングで高いラインで「ネズミたちの讃美歌」を打ちやすく、
かつゲージ回収に余裕を持ちやすくなります。
「幸福の剣」により開幕の足が遅くなりますが、SS兵士止めは間に合います(たまに失敗するので、若干シビアになります)。

「ウィッチ」による待機MP回復は「陶酔への旋律」等のスキル使用中は発動しません。
「『陶酔への旋律』を使用したいけどMPが足りない!」という時などに使用しましょう。



続いて、対リンちゃん用に思いついたビルドがこちら。










「怪しい者じゃないよ、僕は。」と言っても信用してもらえなさそうですが言い訳解説させてください。

【このビルドの利点】
  • 嘘つき兵士がレベル3から一確
  • 通常兵士がレベル5から一確
  • レベル4から既に足が早く、レベル5からリンちゃんに負けず劣らずの速度

「リンちゃんに対抗するために盛る部分、これはもう速さしかねぇ!」
と思いついて、各種一確を残しつつギリギリまで速度を盛ったビルドになります。
R専用が無いため、「革命フォルティッシモ」型が合います。
先述のリンちゃんと互いに裏周りした際にも、敵アタッカーに絡まれた際にも逃げ切りやすくなります。
(もともとマグスはファイター内最速なので、強みを伸ばすという点では割りと理にかなっているような?)

また、MP消費スキルが実質「陶酔への旋律」しか無いため、MP回復ソウルでなくても回しやすいです。

一度このビルドでCR26のリンちゃんと対面しましたが、SSの避けやすさが普段の比ではなく、
リンちゃんWSを裏周りで誤魔化し、味方がリンちゃんをキル取ってくれてそのまま拠点を折り、
終盤は「革命フォルティッシモ」を残っていた拠点に撒きまくって勝ちました。

しかしこのビルド、どう見ても(王子笛とか・・・)怪しすぎるので、もうちょっと良い感じにカスタマイズ出来ないかとまた考案中です。
是非他のマグス使いの皆さんも良いビルドや対リンちゃん戦法とかありましたら、Twitterやコメントなどで教えて頂けると嬉しいです。

ではまた。
 
更新日時:2018/01/25 16:38
(作成日時:2018/01/23 19:43)
コメント( 1 )
チャンコ!
チャンコ!
1月29日 21時57分

真似しようと思ったが王子笛がなかった…

コメントするにはログインが必要です
シェア