322

【ショート連載・4】お願い ミクサさん!

by
四天王FAL
四天王FAL
リン「ねえねえ、ミクサさん!」
 
ミクサ「………なに?」
 
リン「ピーターさんとナイトメアさんが、AかFか、どっちが良いかって話してましたのよ」
 
ミクサ「藤子不二雄かな?」
 
リン「てっきり、ファイターとアタッカーの話かと思ってましたら、
レディの胸の話題でしたのよ、ハレンチですわね。」
 
ミクサ「おとこの子は、しょうがないよ…」
 
リン「私たちも、まだまだ発展途上ですのにね。」
 
ミクサ「目指せ、ワールドカップだよ…」
 
 
★★★★★★★★
 
リン「ねえねえ、ミクサさん!」
 
ミクサ「………なに?」
 
リン「ワールドカップで、日本のサポーターが試合後、ゴミ拾いをおこなったらしいですわね。』
 
ミクサ「そうらしいね…」
 
リン「日本のサポーターでしたら、かぐやさんでしょうか?」
 
ミクサ「サポーター違いだよ…」
 
リン「サポーターじゃなくても、良いことは私たちもドンドンやっていきましょう!」
 
ミクサ「ちょっと……いいね」
 
 
 
★★★★★★★
 
 
リン「ねえねえ、ミクサさん!」
 
ミクサ「……………なに?」
 
リン「ツクヨミさんって、一人称が妾(わらわ)でしょう?」
 
ミクサ「………そうだよ」
 
リン「我ら、私らみたいに、自分を含めた複数の方々を指す場合は、『わらわら』とかになるんでしょうか?」
 
ミクサ「わかんないよ……本人に聞いてみたら…」
 
リン「そうですわね。ちょっと行ってみましょう。」
 
 
 
リン「すみません、ツクヨミさん、少し質問よろしいかしら?」
 
ツクヨミ「なんじゃ、わらべや」
 
リン「ツクヨミさんが、『皆でワラワラ行こう』と言う時は、
『わらわらはワラワラ行くぞ』となるんですか?」
 
ツクヨミ「ホホホ、面白い事を言うわらべじゃのう、
ほれ、ベルゼブブ漬けでも食べるがよい」
 
リン「まあ、今が旬のものですわね」
 
ミクサ「!……リンちゃん、それ、帰れって意味だよ」
 
リン「まあ、何かお気に障ったのかしら?」
 
 
 
 
リン「先程はわたくし、レディとしての振る舞いがなってませんでしたわね、まだまだですわ。」
 
ミクサ「人のしゃべり方をネタにするのは不快に感じるかもしれないから注意だよ…」
 
リン「また一つ大人になりましたわ。」
 
ミクサ「頑張って行こう」
 
更新日時:2018/06/30 19:11
(作成日時:2018/06/30 19:11)
カテゴリ
小ネタ
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア