745

冒険譚でのクロスドローの重要性について

by
TKNK@たけのこ
TKNK@たけのこ
こんばんは、冒険譚勢のTKNKです。

今回は冒険譚でのクロスドローの重要性について書いていきたいと思います。
日常的にクロスドローを活用してる冒険譚勢は大丈夫だと思いますが、復習も兼ねて見て頂けると嬉しいです。


①クロスドローとは?
今更説明は必要無いかと思いますが、味方が書いたドロー線の軌跡を通過するようにドローを書くとクロスドローに変化しドローダメージが上がります。

冒険譚では一定回数クロスドローを発生させないと効果が発動しないアシストが有ります。
一部のヴィラン戦ではクロスドローは生死に関わるので全国よりもクロスドローの重要性は高いと言えます。



②クロスドローのメリット
クロスドローが発動条件のアシストを装備している前提で書きますが、

・凍結対策
120以上フロスティ・200以上クロノダイル・300以上フロスティでは刻印が付与されるため定期的にクロスドローを発生させて凍結を解除する事が重要となります。

フロスティに関しては凍結中に追撃が当たると確殺されてしまうので凍結する前に解除しましょう。


・HP回復
クロスドローを発生させる度にHPが回復するので泉に戻るよりもお手軽に回復が可能です。
※200以上クロノダイルのデバフにはHP回復効果ダウンのデバフが有るので注意です。


・火力アップ
小槌やティンシューターを装備した状態でクロスドローを発生させると自身の攻撃力が上がります。
火力アップはストレート・ドロー・スキル全てに反映されます。


・ドローダメージアップ
クロスドローに変化するだけでドローダメージが上がるためドロー線が残っている場合は積極的に利用しましょう。



③クロスドローのデメリット
メリットが全て発動出来ないため火力不足により討伐失敗や時間切れによる辛勝になる可能性が高いです。


あと、協力モードをプレーする上で大事な事ですが、味方からの信頼を失うリスクもあります。
これは私の主観ですが、下位深度なら冒険譚専用の効果を把握していない人もいますし、私も刀銃で出撃するのでドロー線が無くても別に気にしないです。

ただ、味方との連携が不可欠な上位層ですら、いつマッチングしてもドロー線を残さないプレーヤーも当然ながらいます。
私も人間なのでそういう人達とはあまりマッチングしたくないですが、だからといってその人達と同じ行動をしていたら同類ですので私はどんなに嫌いなプレーヤーでもドロー線を残します。


④ドロー線を残すと喜ばれるタイミング
私がドロー線を残す上で気を付けている点、残してくれると嬉しいタイミングなどについて書いていきます。


・刻印が付与された時、付与されそうな時
凍結間際になってからクロスドローを発生させようとするとクロスドローをする事に意識が集中してしまって周囲の状況が見えなくなってしまうリスクが高いです。
すいません、私の事です。

刻印が1個付与された時点で解除出来るようにドロー線を書き合いましょう。
なんなら刻印が付与される前に保険としてドロー線を残しておいても良いと思います。


・HPを回復したい時、味方に回復を促したい時
うっかりヴィランの攻撃に当たってしまって瀕死の時などにドロー1回分のMPをHPに変換出来るため味方の近くにドロー線を残しましょう。

流れ玉で味方まで巻き添えになって大惨事になるリスクが有るためあまり味方に近付き過ぎない、味方が安全な状況で回復出来るように線を残す場所を考える事などは大事です。

私は安全な状況を作るために囮になってヴィランの攻撃方向を調整したり、(場合によっては)ダウンさせたりもしています。

・火力アップをしたい時
クロスドローが発動条件のアシストの効果は強力な分、必ず効果が切れるタイミングが有ります。
小槌に関してはステータスアイコンで発動しているか切れているかを判断する事が可能です。
私はアイコンを確認するのが面倒なのでドローを書いちゃいますが。
また、撤退から復帰した場合も効果が切れている事が多いので味方の通り道にドロー線を残しておくのも喜ばれると思います。


・ドロー火力を上げたい時、味方にドロー型キャストがいる場合
ヴィランの周囲にドロー線が有ると簡単にクロスドローに変化させる事が出来て、他のメリットも発動する事が出来る。あれ?良い事だらけじゃないですか?

特にスキル型やストレート型は攻撃の合間にドロー1回分のMPを消費するだけで味方の火力は上がるし、ヴィラン討伐の成功率も上がると思うので積極的にサポートしてくれると嬉しいです。
私も可能な限りサポートするので小槌を持っている人は装備してくれると嬉しいです。


⑥最後に
クロスドローは重要な要素では有るのですが、クロスドローを活用だけしていれば良いというわけでは無いので注意して下さい。
ドロー線を残したからといって、ヴィランをガン無視しての無意味な城凸(※1)や味方のMSを把握せずに兵士や敵キャストを処理したりなどの行為を毎回やられたら嫌われますので。

※1
他の方が投稿されていましたが、深度300以上では先に城ゲージを半分まで削ってからヴィランを1体倒すと討伐勝利扱いとなるため城凸が有効な場合はあります。

この仕様を把握している人は少ないのでオススメはしませんが、フレマで最速討伐を狙うならワンチャンあるかもしれません。



以上となります。
ここまで閲覧頂きありがとうございました。


最後に繰り返しになりますが、私が出来る限りドロー線は残すので小槌を持っている人は装備してくれると嬉しいです。
更新日時:2019/07/24 11:20
(作成日時:2019/07/23 21:15)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア